<13>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   

<13>カルロス・アギーレを中心とするアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

● CARLOS AGUIRRE GRUPO / VIOLETA
※ 2,400円
AGUIRREのレーベル"SHAGRADA MEDRA"盤。スプレーで描かれた宇宙のような絵と、それを覆う分厚い和紙のような目玉型ブックレットは全てハンドメイド。
CARLOS AGUIRRE GRUPO名義での3RD「VIOLETA」2008年作。全てCARLOS AGUIRRE本人の作曲で、一曲を除き、全て6分以上。確実にフォルクローレをベースにしながらも、楽曲/演奏法のオリジナリティがグッと増した組曲的なストーリー性が特徴。鳥のさえずりを思わせるマンドリンのピチカートで始まり、小川のせせらぎなどを交え、朝日のような瑞々しいスキャットが挿入されるM1"INVIERNO"で、すでに心を奪われること必至。GRUPOをリードするAGUIRREのピアノは、指揮者のようでありながら、多彩な音色で、とても美しい。昨今のアルゼンチン・ブームのきっかけとなった一枚であり、コンテンポラリー・フォルクローレ史上最高の作品といえるだろう。なんとしてでも手に入れていただきたい。

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet