アグスティン・ペレイラ・ルセーナ限定アナログが待望入荷!

   

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ限定アナログが待望入荷!

ただ今来日中のアルゼンチンが誇るボサノヴァ・ギタリスト、アグスティン・ペレイラ・ルセーナ。”海辺ジャケット”で知られる名作がなんと限定アナログにて復刻!

●来日情報は以前の記事よりどうぞ●

● AGUSTIN PEREYRA LUCENA / ESE DIA VA A LLEGAR
セレスト / JPN / LP / 2010年3月19日 / 3,675円(税込)

2010年初来日記念:アルゼンチン・ボサ・ノヴァの世界的名手アグスティン・ペレイラ・ルセーナの"海辺ジャケット"で知られる1975年傑作が、オリジナルを超えるハイクオリティの限定盤アナログでリリース!
アルゼンチン・ボサ・ノヴァの先駆的名手で、その芳醇なギター・ワークによるサウンドが広く人気を博す偉人アグスティン・ペレイラ・ルセーナ。彼のキャリア中で最も人気の高い1975年オリジナル"ESE DIA VA A LLEGAR"が、本年の初来日公演を記念して、限定アナログ盤としてリリースが決定。ギター、ベース、ドラムのトリオをメインに、エレピ、フルートがアクセント。パトリシア、ラウラの女声スキャットが醸し出す儚い音像と、メロウな肌触りが堪らないサウンド。そして「イパネマの娘」、ジョアン・ドナート「アマゾナス」のカバーや、しなやかなメロディーのペレイラ・オリジナル・レパートリーの素晴らしさは、国内盤リリースのCDでも周知のところ。
この究極のオーガニック・サウンドこそ、アナログでゆったり味わうのに相応しいと言える。もちろん、印象的な海辺のアートワークも、フルサイズで表現される愉しみも。そして今回、アナログ・リリース化に際し、こだわりのWジャケット仕様となり、その質感はオリジナル盤の仕上がり。ボサ・ノヴァ、ジャズ、そしてすべてのアナログ・ファンに捧ぐ永久保存盤。

PPコーティング見開きWジャケット仕様(国内盤)

【Personel】
AGUSTIN PEREYRA LUCENA (g, vo)
GUILLERMO REUTER (ac-b, el-p, el-g)
CARLOS CARLI (ds, perc)
PARTICIA SCEUER, LAURA HATTON (f-vo)
OSCAR TISSERA (sax)
FRANKLIN (fl)
DANIEL RUSSO (el-b) 

ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet