DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 LATIN直輸入情報☆

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   
カテゴリー「LATIN直輸入情報☆」の記事一覧

【SALSA】2017年サルサの真打登場!ルベーン・ブラーデス、 これが2017年の新作だ!!!!!!

いよいよ6/20(火)店頭着!


2017年サルサの真打登場!

2015年作がフィジカル・プレスされ


話題のルベーン・ブラーデス、

これが2017年の新作だ!!!!!!




RUBEN BLADES & ROBERTO DELGADO & ORQUESTA ルベーン・ブラデス & ロベルト・デルガード & オルケスタ


SALSA BIG BAND

CD(4) 2,160円(税込)


先日入荷した2015年作に直結の作品とも言える最新作。ボーカルにRuben Blades、演奏にRoberto Delgado Orquestaの前作以上に増した一体感とグルーブは、”現代最強のPANAMA SLASA”と断言するのに躊躇は一切不要。7月来日のEddie Palmieri同様、底なしの制作意欲には脱帽の一言。ラテン鈴木

2015年作『SON DE PANAMA』と同じく、同胞パナマのロベルト・デルガード・オルケスタとレコーディングされた『SALSA BIG BAND』。トロンボーンをフロントに据えたサルサ伝統のトロンバンガ・スタイルの豪奢な編成は前回と同様。ビッグバンドならではの高揚感、そしてパナマNO.1ともいわれるロベルト・デルガード・オルケスタによるサボールとスウィングが全面であふれ出るサルサ好きにはたまらない作品となっている。レパートリーは全11曲中8曲が自らのオリジナル、レネ・トゥーゼやルイス・デメトリオといった中米を代表する作曲家も取り入れるなど、現在のラテン・コミュニティーを牽引する現役バリバリのレジェンドらしい幅の広いセレクトも光る。サルサの真髄が徹頭徹尾詰めこまれた近年稀に見る傑作。サルサ・ファンならマストな一枚!

■ ROBERTO DELGADO & ORQUESTA
Roberto Delgado - dirección, arreglos, bajo y coros. 
Juan Berna - piano. 
Marcos Barraza - congas y coros.
Carlos Pérez-Bidó - timbales y coros. 
Raúl "Toto" Rivera - bongó y campana.
Ademir Berrocal - batería y coros.
Luis Enrique Becerra - teclados y coros.
Juan Carlos "Wichy" López - trompeta.
Alejandro "Chichisín" Castillo - trompeta.
Francisco Delvecchio - trombón.
Avenicio "Pin" Núñez - trombón.
Idígoras Bethancourt - trombón.
Carlos Ubarte - saxofón barítono.

Músicos invitados:
Ricky Rodríguez - piano.
Juan Carlos De León - piano.
Robinson Fereira - piano.
Pablo Governatori - batería.



同日発売、RUBEN BLADESゲスト参加のIGNACIO BERROAの新譜はコチラ
RUBEN BLADES & ROBERTO DELGADO & ORQUESTA / ルベーン・ブラデス & ロベルト・デルガード & オルケスタ / SON DE PANAMA

【SALSA】フランスはリヨンを拠点に活動するBIGRE! BIG BANDの通算6枚目となる2017年作が登場!!!!!

BIGRE! / ビグレ! / Caramba!


BIGRE! ビグレ!


Caramba!

CD(4) 1,836円(税込)


良盤リリースが続く2017年ラテン/サルサの中、またまたヤバいタイトルが。フランスはリヨンを拠点に活動するBIGRE! BIG BANDの通算6枚目となる2017年作が登場!!!!!
よりポップ、キュートに、やはりラテンに、そしてオシャレを越えて、なおかつ本当にカッコいい。
演奏のレベルが高いのはさることながら、本作で全面的にフィーチャーされてる黒人フィーメールボーカリストCelia Kameniがたまらんの一言。フランス産サルサでもスパニッシュで無理に歌い上げてる曲は比較的に多々見受けられますが、この作品では基本フレンチで、そんなラテンだからって型に入れようとしない感じがむしろラテンっぽく、そしてフランス映画のようななんともいえない艶っぽく色っぽい雰囲気がベリー素晴らしい。
コレは夏前に強烈なタイトルがまたまた来てしまったなと、、、これ本当にヤバいです、安心して買ってください。ラテン鈴木



そして、コチラ#2のQuelle HistoireのPVにはブリジットバルドーの映画がサンプリングされていたりと、とにかく洒落乙。

ちなみにオリジナルはJeanne Moreau! Tojo (afrontier) さんありがとうございます。ラテン鈴木


【LATIN / CUBA】ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの中心人物フアン・デ・マルコス率いるアフロ・キューバン・オールスターズ新作!!!!

J

JUAN DE MARCOS & AFRO-CUBAN ALL STARS フアン・デ・マルコス & アフロ・キューバン・オール・スターズ

JUAN DE MARCOS & AFRO-CUBAN ALL STARS

CD+BLU-RAY(ブルーレイ)(45) 2,808円(税込)

「キューバ音楽のクインシー・ジョーンズ」!ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの中心人物フアン・デ・マルコス率いるアフロ・キューバン・オールスターズ新作!!!!

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プロジェクトの中心的バンド、フアン・デ・マルコス率いるアフロ・キューバン・オールスターズによる新作は、メキシコでのコンサートを収めたCDとメリーランド州でのコンサートを収めたブルーレイDVDの2枚組。ディスクによってミュージシャンも異なるものの、ガブリエル・エルナンデス(ピアノ)、カリスト・オヴィエド(ティンバレス)といった音楽家達が参加した面子は豪華絢爛。シエラ・マエストラ脱退後、より伝統的なアフロ・キューバ音楽を希求したフアンの理念そのままに、ソン、ピロン、アフロ・キューバン・ジャズまでを披露。伝統の持つエッセンスを残す一方で、古臭さを微塵も感じさせない洗練された演奏、そして自然体のミュージシャン達が奏でるフレッシュな躍動感は聴いていて理屈抜きに楽しくなる。真のマエストロによる、ホンモノのキューバ音楽が聴きたい...。そんな方に絶対オススメの一枚です!!!








【LATIN / MIXTURE】我らがクアンティックの新作は長年温めてきたプロジェクト、コロンビアの歌姫ニディア・ゴンゴーラとのコラボ・アルバム


我らがクアンティックの新作は長年温めてきたプロジェクト、

コロンビアの歌姫ニディア・ゴンゴーラとのコラボ・アルバム

QUANTIC & NIDIA GONGORA クアンティック & ニディア・ゴンゴラ


CURAO

【2LP+DL CODE】

LP(レコード)(10) 2,592円(税込)

【輸入盤CD】

CD(4) 1,836円(税込)


 
クァンティックが長年温めてきたプロジェクト、
コロンビアの歌姫ニディア・ゴンゴーラとのコラボ・アルバムが遂に完成!
ニディアは特別な物語を持ったシンガーだ。自身のルーツであるコロンビア音楽の魂と美学を歌手として体現してる。- Will Holland (Quantic)
“彼らがコラボすれば、そこには必ず魔法がかかる" - ガーディアン誌
“興奮した! " - ジャイルス・ピーターソン
“完膚なきまでに素晴らしいアルバム" - ローレン・ラヴァーン (BBC 6MUSIC)
クァンティックことウィル・ホランドがその名を一躍広めた名盤と言えば、クァンティック・アンド・ヒズ・コンボ・バルバロ名義で発表 された2009年の『Tradition In Transition』だろう。中南米の様々な国籍のミュージシャンが参加したこのアルバムにおいて、ひときわ存在感を放っていたシンガーこそ、今回新たにクァンティックが完成させたアルバム『Curao』で再びタッグを組んだコロンビアの歌姫ニディア・ゴンゴーラである。2014年のクァンティック来日公演および朝霧JAMでも、まるでステージ上に太陽が昇ったかのような輝きを放つ彼女に、集まった全てのオーディエンスが心を奪われた。クァンティック本人も「ニディアがシンガーを務めるGrupo CanalonのCDを繰り返し聴いていたんだ。その時からニディアの歌声が特別だってことを感じていたよ。そこから彼女の作曲した楽曲や彼女の歌詞を知ったんだけど、それらは全て素晴らしく美しかった」と語る通り、満を持して完成した本作は二人によるオリジナル楽曲に加え、ニディアの生まれ故郷の伝統音楽も二曲収録されている。美しさと創造性に溢れる豊かな音楽文化だけでなく、反政府武装勢力や麻薬取引の問題など、コロンビアの真の姿も楽曲に込めているという。傑作 『Tradition In Transition』を生んだ名コンビ、クァンティックとニディア・ゴンゴーラの記念すべきコラボ・アルバム『Curao』は、5 月12日(金) に世界同時リリース!国内盤にはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。2LP+DL CODE

【LATIN JAZZ】久々となるエディ・パルミエリの新譜が登場!!


久々となるエディ・パルミエリの新譜が登場!! 

EDDIE PALMIERI / エディ・パルミエリ / SABIDURIA

EDDIE PALMIERI エディ・パルミエリ


SABIDURIA


【輸入盤CD】

CD(4) 2,376円(税込)

久々となるエディ・パルミエリの新譜が登場!! 御年80歳でありながらその創作意欲はとどまることを知らず。実験精神に溢れたチャランガ風デスカルガな冒頭曲、タイトなドラミングが印象的な表題曲など、カーティス兄弟やルイジート・キンテーロをはじめとする今最も旬なミュージシャンを従えたアンサンブルはさらに進化。「SABIDURÍA(知恵)」というタイトルどおり、サルサ~ラテン・ジャズを知り尽くしたパルミエリならではの知見が存分に活かされた、唯一無二のラテンジャズ・サウンドを存分に堪能できる。

【LATIN】GW真っ只中になんと久々となるエディ・パルミエリの新譜が登場!!



PALMIERI エディ・パルミエリ

SABIDURIA

【輸入盤CD】

CD(4) 2,376円(税込)

久々となるエディ・パルミエリの新譜が登場!! 御年80歳でありながらその創作意欲はとどまることを知らず。実験精神に溢れたチャランガ風デスカルガな冒頭曲、タイトなドラミングが印象的な表題曲など、カーティス兄弟やルイジート・キンテーロをはじめとする今最も旬なミュージシャンを従えたアンサンブルはさらに進化。「SABIDURÍA(知恵)」というタイトルどおり、サルサ~ラテン・ジャズを知り尽くしたパルミエリならではの知見が存分に活かされた、唯一無二のラテンジャズ・サウンドを存分に堪能できる。


【LATIN / SALSA】ルベーン・ブラーデスが2015年にリリースしていたアルバムSON DE PANAMA!!!



RUBEN BLADES ルベーン・ブラデス

SON DE PANAMA

CD(4) 2,160円(税込)

え?こんなアルバムあったの?、CDで出てたの?と聞こえてきそうですが、、、

ありました見つけましたルベーン・ブラーデスが2015年にリリースしていたアルバムSON DE PANAMA!!!


【LATIN / SALSA】Pacific Mambo Orchestra5年ぶりとなる待望の2ndアルバム



PACIFIC MAMBO ORCHESTRA パシフィック・マンボ・オーケストラ

LIVE FROM STERN GROVE FESTIVAL

CD(4) 2,160円(税込)

遂に発売開始!!Pacific Mambo Orchestra5年ぶりとなる待望の2ndアルバム!これを聴かなきゃ今年のサルサは始まらない!


【SALSA】サルサを代表する名プロデューサー、イシドロ・インファンテの2017new release!

文句なし!上半期最高のサルサ!


120%大満足の最高のアルバム!




ISIDRO INFANTE

PRESENTA CUBA Y PUERTO RICO

CD(4) 1,836円(税込)

サルサを代表する名プロデューサー、イシドロ・インファンテの2017new release!

現代サルサのトッププロデューサーの一人Isidro Infanteの新譜となればサルサ/ラテン好きは黙っていられないはず。タイトルにも CUBA Y PUERTO RICOとあるように、このプロジェクトは、プエルトリコのミュージシャンと、キューバのボーカリストが参加し、2つの島の絆を強めるかのような、まさに文化的コラボレーションを果たしています。そこに交わる、キューバとアメリカの国交回復を示すかのように、NYCサルサ的な展開がチラホラと、まさに至福の一枚。
1曲目からサルサ界のレジェンド Tito Puente & Tony Vega ''Dejame Soñar'' のカバーから始まり、 9曲目オリジナルが Celia Cruz のガチなキラーサルサ、そしてラストは Earth Wind & Fire "Fantasy" のイントロのベースラインからすでに美しい、上質なラテンジャズカバーでフィニッシュ。満腹、満腹。DJにもダンサーにもぜひ手元に置いて欲しい、2017年上半期サルサ最重要アルバムここに。 

Talented Puerto Rican Isidro Infante was influenced as a child by listening to his father playing violin, getting involved in music at the age of 14 while participating in a band, which played songs by Santana and Chicago. Two years later, Infante was in charge of the backround music for Myrta Silva's show. After taking private piano classes, Isidro Infante studied at local Conservatory of Music. Guest : Yeni Valdés, El Noro, Yumuri, Tania Pantoja, Haila, María Victoria, William Borrego, Mayito Rivera, Yaima Saez





【CUBA】アクセル・トスカ率いるジャンル混淆プロジェクト「(U)NITY」名義でのフィジカル・リリースは12インチ・ヴァイナル2枚組!



(U)NITY

GUARAPACHANGA

【映画「キューバップ」でお馴染みアクセル・トスカのプロジェクト(U)NITY、12inch×2枚組!】

12"(レコード)(3) 3,132円(税込)

※再生面では問題ありませんが、Side C/Dのラベルに若干のプレス傷がございます。ご了承ください。

2016年度キューバ×NYジャズ再注目作品はコレだ! 映画『キュー・バップ』で主役も務めたキューバ人ピアニスト、アクセル・トスカ率いるジャンル混淆プロジェクト「(U)NITY」名義でのフィジカル・リリースは12インチ・ヴァイナル2枚組! 

上映開始から菊地成孔氏ほか多くのミュージシャンをも巻き込み全国的な話題作となった異色のドキュメンタリー映画『キューバップ』。『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』とならぶ音楽ドキュメンタリーの金字塔とまで評された本作の中で、主役の一人として活躍するのが在NYのキューバ人ピアニスト、アクセル・トスカ・ラウガーである。「アメリカン・クラーベ」レーベル作品にも参加する著名シンガー、シオマラ・ラウガーを母に持ち、早くからNYで活動をスタートさせたアクセルが、おなじくキューバ系のドラマー/パーカッショニスト、アマウリー・コスタと2010年ごろからスタートさせていたプロジェクトがユニティだ。映画からも読み取ることができるが、ユニティの音楽性はNYらしい混淆にある。最先端の音楽が集結するNYらしくヒップホップや数多のビートミュージック、そしてロバート・グラスパーの登場以降世界を席巻する最新のジャズと共振しつつ、キューバ人ならではの強靭でしなやか、それでいて緻密なアンサンブルは世界広しといえども彼らにしか演奏不可能であろう。 

2016年にリリースした初の自身名義作では、どちらかといえばオーセンティックなラテンジャズを披露していただけに、よりシームレスな側面を求めていたファンにとってはユニティ名義でのリリースは嬉しい限り。ラテンジャズ・ファンはもちろん、Jazz The New Chapterファンにも大推薦の本年No.1ラテン・ジャズ作品である。

■Personal
Chris Smith-Bass
Amaury Acosta-Drums
Axel Tosca- Keys
Micheal Valeanu-Guitiar
Jhair Salas- Congas
Rogerst Charles-Alto
Travis Antonie-Trumpet
Jamal Sawyer-Tenor

■試聴はこちら
https://soundcloud.com/clairaudience4u-1/guarapachanga-mastered-1-analog-pultec-040516







ブログ内検索

買取のご案内



プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F


twitter

twitter

twitter

twitter

通販のご案内

ヤフオク出品中

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内



新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet