アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   
カテゴリー「アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界」の記事一覧

【アルゼンチンCD 新作】リリアーナ・エレーロ:アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレ・シーンの最高峰シンガー2年ぶり新作!!

リリアーナ・エレーロの2年ぶり新作!!
アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレ・シーンの最高峰シンガー
による2013年、アルゼンチン最重要リリース!!!

 ● LILIANA HERRERO / MALDIGO   
(SONY ARGENTINA) CD 2,300円 入荷/発売中

Atahualpa Yupanqui, Miguel Abuelo, Juan Falú, Fernando Cabrera, Violeta Parra, Aníbal Sampayoなどフォルクローレの古典に、リリアーナ独特のストレンジな感性で新たな生命力を吹き込んだ注目作。アリエル・ナオン(Tres Bien Ensambleを中心に幅広く活躍するベーシスト), マリオ・グッソ(今のフォルクローレ・ジャズ・シーンに欠かせないパーカッショニスト), マルティン・パンティレール(ノラ・サルモリア作品他数多くのアルバムに参加するサックス奏者)、ペドロ・ロッシ(自らのトリオでも素晴らしい世界を披露してくれたギタリスト)というメイン・セッションは、絶賛された前作「ESTE TIEMPO」を踏襲。音響派/インディ・ロックにも傾倒する天才アーティスト:リサンドロ・アリスティムーニョとの共同プロデュースは、既存のモダン・フォルクローレの枠を超えたサウンド・クリエイトを構築。 アルゼンチン・ファン2013年リリースのマスト・アイテム化は必至!!

◆通販・お取り置き・お問合せはこちらから◆
ブログ掲載の商品は全てお店から直接通販、ご郵送も可能です!!
ネットの手続きがちょっとめんどくさいな・・・とお思いの方、
お電話一本で専門スタッフが熱く対応させていただきます!!

★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760
mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/


【ARGENTINE】入荷!シャグラダ・メドラ新作2タイトル:あの『LUZ DE AGUA』のセバスティアン・マッキと、『PUENTE CELESTE』のルカス・ニコティアンのピアノ・デュオ

カルロス・アギーレ主宰するシャグラダ・メドラから 2013年新譜!!
あの『LUZ DE AGUA』のセバスティアン・マッキと、
『PUENTE CELESTE』のルカス・ニコティアンのピアノ・デュオ!





◆LUCAS NIKOTIAN, SEBASTIAN MACCHI
(SHAGRADA MEDRA / DIGIPACK-CD 2,300円)

カルロス・アギーレの主宰するコンテンポラリー・フォルクローレ・レーベルシャグラダ・メドラ 2013年新譜から、
アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレ・シーンを代表する名ピアニストの美しすぎるデュオ・アルバムが登場!!
これはレーベル/シーンを通じて長く語り継がれる名盤の誕生に相応しい注目作!!    

◆FABULAS DEL MONTE / FABULAS DEL MONTE
(SHAGRADA MEDRA DIGIPACK-CD 2,300円)

同じくシャグラダ・メドラから、ニュー・タイトルをもう一つ。
ファブラス・デル・モンテ:女流パーカッショニスト/作曲家シルヴィナ・ゴメスが音楽を手がけた
2007年オリジナルの名作戯曲プロジェクト再発盤。


◆ ご注文・ご予約・お問合せはこちらから

ブログ掲載の商品は全てお店から直接通販、ご郵送も可能です!!
ネットの手続きがちょっとめんどくさいな・・・とお思いの方、
お電話一本で専門スタッフが熱く対応させていただきます!!


★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760

mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/











【書籍ご予約:オリ特】 『アルゼンチン音楽手帖』発売決定!!世界初 : 21世紀以降の「新しいアルゼンチン音楽」を紹介するディスクガイド。

世界初!21世紀以降の「新しいアルゼンチン音楽」を紹介する
全く新しい新感覚のディスクガイドが登場!!


★★★新宿本館4Fラテン・ブラジル・フロアにて絶賛ご予約受付中!!!★★★


◆栗本斉 / アルゼンチン音楽手帖 / Organic Music of Argentina
DU BOOKS / JPN / A5 / DUBK036 / DUBK036 / 2013年06月07日 / 2,100円(税込) 
※画像はイメージとなります。完成後、追加掲載予定です。予めご了承下さい。
 
世界初!21世紀以降の「新しいアルゼンチン音楽」を紹介するディスクガイド。
フォルクローレ、ジャズから、タンゴ、音響派、エレクトロニカにいたるまで、洗練されたセレクトで、
ジャンルを超えたラインナップ約250枚を厳選。
 
旅行、料理、ファッションなどのコラムも挿入し、多角的にアルゼンチンとその新しい音楽を浮き彫りにします。アルゼンチン音楽入門書の登場です。
 
コラム 
■「素晴らしきメランコリーのアルゼンチンをたずねて三千里」 
橋本徹(SUBURBIA)
 
■「大自然、街並み、そして人と食からこころ豊かになる情景の国」 
中村真理子 
 
■「私が選ぶアルゼンチン音楽ベスト3」 
岩川光 / 勝井祐二 / 北村聡 / Saigenji / 伊藤亮介 / 江利川侑介 / ケペル木村 / 鈴木惣一郎 / DJShhhh / 成田佳洋 / 松山晋也 / 山本勇樹 / 鈴木亜紀 / 鈴木多依子 / 藤本一馬
 
■「アルゼンチンのファッションと音楽のコラボレーション」
竹本祐三子(H.P.France)
 
--------------------------------------------------
■著:監修
栗本 斉 Hitoshi Kurimoto
 
音楽&旅ライター、選曲家。アルゼンチン音楽を中心としたラテン、ワールドミュージック、和モノから、旅行記や世界遺産にいたるまで幅広く活動中。著書に『ブエノスアイレス 雑貨と文化の旅手帖』(マイナビ)他。
 
Blog: 旅とリズム http://blog.livedoor.jp/tabi_rhythm/
Twitter: https://twitter.com/tabirhythm
Facebookページ: http://www.facebook.com/tabirhythm
--------------------------------------------------
■写真
中村信彦(HUMMOCK Cafe) 長綱順平(TRAVEL ZINE SERIES)
--------------------------------------------------
※掲載画像はイメージとなります。完成後、追加掲載予定です。予めご了承下さい。
A5変形 / 152ページ / オールカラー
6/7発売予定
--------------------------------------------------
【ディスクユニオン オリジナル特典】
■■特典サンプラーCD-Rを先着でプレゼント!!■■
アルゼンチン音楽手帖掲載アルバムから、極上のトラックを選んだ至高のサンプラーです。アルゼンチン音楽に触れる入り口として、また心地よい時間を演出するBGMとしても最適のトラックを収録予定。
(詳細は続報致します。ご期待下さい。) 

◆ ご注文・ご予約・お問合せはこちらから

ブログ掲載の商品は全てお店から直接通販、ご郵送も可能です!!
ネットの手続きがちょっとめんどくさいな・・・とお思いの方、
お電話一本で専門スタッフが熱く対応させていただきます!!


★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760

mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/


【アルゼンチン CD】 ピアニスト逸材セルヒオ・デサンセの感性が冴える、モダン・フォルクローレの新スタンダード2作!

■ARGENTIN MODERN FOLKLORE DISCOVERY■

カルロス・アギーレ、アカ・セカ・トリオを愛するリスナーにおくる、
アルゼンチン・モダン・フォルクローレのインディペンデント傑作が登場。
いずれもUNION DE MUSICOASINDEPENDDIENTE CD
入荷 / 好評発売中 各2,200円)

◆ジャカラ : 抜群のクリエイティビティーを発揮しアルゼンチンでも高く評価されている注目のグループ。詳細を見る 

●JACARA / CIEN VOLANDO 
(DIGIPACK-CD 2011)
ジャカラはそれぞれのアイデアやレパートリーを持ち寄り、様々な可能性を探るために2007年に結成された。若手ながらにも抜群のクリエイティビティーを発揮する彼らは、結成以来、様々なコンテストやイベントでファイナリストに選出されるなどアルゼンチンでも高く評価されている注目のグループである。待望のデビュー・アルバムとなった本作は、そんな彼らの高い能力を存分に発揮しつつ、若手らしいフレッシュな感性が爽やかな風をもたらす、実に気持ちのいいアルバムとなっている。
ジャカラの特色は、フォルクローレをベースにしつつも、ソフィスティケイトされたアレンジの妙にある。原曲の持つ根源的な魅力を感じさせつつも、心地の良いポップ・アルバムを聴いているような気持ちにさせてくれる。エセキエル・マンテガをプロデューサーに迎えたことも実に効果的で、録音のクオリティも驚くべきものに仕上がっている。ヴォーカル、ピアノ、チャランゴ、ボンボ、シンバル+αといったミニマムな編成でありながら、アコースティック楽器特有の温もりや残響、音の重なり、音圧といった様々な要素にまで繊細な配慮がなされたであろう緻密さは「現在」の感性を反映したものであり、本作の印象を決定付けている。
カルロス・アギーレ、シルヴィア・イリオンドといった素晴らしいゲストの参加も特筆。
お聴きいただければ誰もが納得いただける。これぞ次世代のネオ・フォルクローレのスタンダード。2011年11月レコーディング。

◆ホセ・ボシオ・グループ : ジャカラの中心人物でもあるセルヒオ・デサンセ(p)がプロデュース&アレンジを務める、
フォルクローレ歌手=ホセ・ボシオの初アルバム。
詳細を見る
 
●JOSE BOSIO GRUPO / COSAS QUE YA APRENDI
(CD 2012)
ジャカラがよりポップ方向へと振れたアルバムだとすれば、こちらはヴォーカリスト=ホセ・ボシオを軸に据えた王道のモダン・フォルクローレといえる。フアン・キンテーロやエドガルド・カルドーソの系譜を継ぐ、中性的でありながらも力強く存在感の強いホセ・ボシオ。ジャカラの一員でもあるパーカッションのエミリアノ・バスカンス、同じくジャカラにゲスト参加していたギタリストのネウエル・モルフェオ、若手でありながら確かなプレイを聴かせるベースのマルティン・サンティアゴ。そしてジャカラでも瑞々しいピアノを聴かせていたセルヒオ・デサンセが本作ではアレンジ/ディレクションを担当。セルヒオのピアノこそが、グループの音楽的な方向性を決定付けている。
レパートリーはフォルクローレの名曲群。新旧織り交ぜたそのセレクトからは、彼らの先人達へのリスペクトとたしかな音楽観がうかがえる。クラシックのような生々しい録音、モダンなハーモニーを施した冒頭曲から、ジャズmeetsフォルクローレ、カルロス・アギーレの名曲カバー、そして中盤以降のシンプルなアレンジも素晴らしい。2012年10月リリース作。

【アルゼンチン・モダン・フォルクローレ】入荷:静かなる熱狂の記憶。キケ・シネシ初来日公演ライブ・アルバム。

「本当に良かった!」と実際ライブに言った方から大絶賛だった、
あの奇跡の初来日公演がCD化!!!




◆QUIQUE SINESI 
ライブ・インセンス・オブ・クワイエット
NRT / JPN / CD / 2,520円(税込)
 
静かなる熱狂の記憶。ソロ演奏による代表曲のベスト・パフォーマンス、そしてカルロス・アギーレとのデュオ演奏4曲を収録した、アルゼンチン音楽史に残るライブ・アルバム。名実ともにアルゼンチン音楽会を代表するギタリスト/作曲家、キケ・シネシの初来日公演を収録したライブ・アルバム。



 
1. La Magia Esta Dentro Tuyo
2. Candombe Del Arco Iris
3. Cancion Hacia Vos
4. Alta Paz
5. Otro Dia
6. Danza Sin Fin
7. Donde Quiera Que Estes
8. Seras Verdad
9. A Beto

■ARGENTIN CD■絶賛発売中!!アルゼンチンの精鋭兄妹ミュージシャン+アカ・セカ・トリオのパーカッショニストの3人が織り成す、アルゼンチンとブラジルの親和性を極めた好作!!

2/5更新!!店頭でも大好評!!初期SHAGRADA MEDRAを彷彿とさせる絶品の一枚。
聴くほどに深みにはまる一枚です!店頭でもヘヴィーローテーション中!!


「これは凄いプロジェクトが始動しました!なんとアカ・セカ・トリオのマリアノ・カンテーロ参加!
アルゼンチン・モダン・フォルクローレの最良の部分と、
ブラジル南部~ミナスとの親和性を強く感じさせられる素晴らしい逸品の登場!!」


バンダ・エルメチカ(BANDA HERMETICA)に参加するアルゼンチンの若き精鋭兄妹ミュージシャンと、
アカ・セカ・トリオのパーカッショニスト=マリアノ・カンテーロの3人が織り成す、
アルゼンチンとブラジルの親和性を極めた好作登場!




◆TRIO FAMILIA  / TRIO FAMILIA / DIGIPACK CD
INDEPENDIENTE / ARG / CD / 1,800円(税込)
トリオ・ファミリア(ファミリー・トリオ)とは、何とも飾り気のないユニット名だが、その3ピースを構成するのはいずれも素晴らしい音楽家である。
マルコス・アルチェッティはバンダ・エルメチカの一員として、またカイマンタ・カイマンといった独自性溢れるグループのリーダー/作曲家として活躍するベーシスト。その妹アナ・アルチェッティも同じくバンダ・エルメチカの一員、コーラス・グループ:HIERBACANAのメンバーそしてハヴィエル・アルビンやフェデリコ・アレセイゴールらのコンテンポラリー・フォルクローレ・シーン最重要作において、その清廉な歌声を聴かせてくれた隠れたキーパーソンである。そしてそのアナの夫であるのがアカ・セカ・トリオの一員として知られるコンテンポラリー・フォルクローレ・シーンNo.1のパーカッショニスト=マリアノ・カンテーロ。まさに家族だけで構成されたトリオによる初名義アルバムである。
アナの清流のようなピアノとヴォーカルを軸に、心地の良いハーモニーを伴いながらもプログレッシヴに進行する#2、詩人としても高名なマルティン・ラニンクエオがゲスト・ヴォーカルで参加した#6。ハイメ・ロス(ウルグアイ)、シモン・ディアス(ヴェネズエラ/カエターノもカバーした"満月のトアダ")といった南米各地のフォルクローレを取り上げつつ、どこか1970年代以降のエリス・レジーナ・サウンドを彷彿させるエレクトリック・ピアノを使用した浮遊感溢れる演奏を繰り広げていく。その音楽的邂逅の象徴とも言えるのが#8。近年地域や国境を超えて目覚ましい活躍を続けるブラジル南部サンタ・カタリナ州出身の女性ヴォーカリスト=アナ・パウラ・ダ・シルヴァをゲストに迎えたこの曲は、ブエノスを中心としたアルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレ・シーンと、ブラジル南部~ミナス~サンパウロの親和性を強く感じさせてくれる。
2012年の3月から約半年間をかけてレコーディングされたという本作は、アルゼンチン、ブラジルの巧手を迎え、フォルクローレがベースに、ブラジル音楽やジャズといったモダン・ポピュラー・ミュージックからの大きな影響を受けたサウンド。澄んだサウンドと心揺さぶるコード・ワーク&アレンジの好作だ。

  


MÚSICOS
Ana Archetti: piano y voz 
Marcos Archetti: bajo eléctrico 
Mariano Cantero: batería y percusión
 
INVITADOS 
Ernesto Snajer: guitarra, 
Diego Rolón: guitarra, 
Gabriel Grossi: harmónica, 
Mazin Silva: guitarra, 
Ana Paula da Silva: voz 
Martín Raninqueo: voz



 ◆ ご注文・ご予約・お問合せはこちらから

ブログ掲載の商品は全てお店から直接通販、ご郵送も可能です!!
ネットの手続きがちょっとめんどくさいな・・・とお思いの方、
お電話一本で専門スタッフが熱く対応させていただきます!!


★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760

mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/

【SHAGRADA MEDRA NEW RELEASE】入荷:クラシック畑の弦楽奏者にして作編曲も担う 日系人マエストロ=ダニエル・ナカムラカレによる、現代音楽系アンサンブル作品。

■SHAGRADA MEDRA NEW RELEASE■
 
シャグラダ・メドラのニュー・リリースは、クラシック畑の弦楽奏者にして作編曲も担う
日系人マエストロ=ダニエル・ナカムラカレによる、現代音楽系アンサンブル作品。


Daniel_Nakamurakare

◆DANIEL NAKAMURAKARE 
REFLEJOS DE MUSICAS ARGENTINAS
SHAGRADA MEDRA / ARG / CD / 1,800円(税込) 
レーベル・カタログの中では異色といえるリリースだが、良質なだけでなく、常に進化を続けていく音楽のプログレッシブな側面にも目を向けるカルロス・アギーレ主宰のシャグラダ・メドラ。このあたりにも一貫したレーベルとしてのアティテュードが見て取れる。ミロンガをモチーフにした#2といった楽曲はディエゴ・スキッシらによるタンゴ新潮流とも親和性があるが、フリーキーなヴァイオリン・ソロからパーカッションやベース、バンドネオンが絡んでいく#8など、クラシック~現代音楽~ジャズ~伝統音楽などが渾然一体となった様は刺激的。どこかECMにも通じる風情が聴いて取れるかもしれない。静けさと、その中に潜むマグマのような情熱が交互に訪れる快感。アルゼンチン音楽の新たな動きを体感する上でも、今後重要な一枚となるであろう作品だ。

 
【Músicos】
Edgardo Acuña
Pablo Agri
Adrián Fernández Fazio
Ricardo Fiorio
Lautaro Greco
Marcelo Macri
Pablo Mainetti
Pablo Rodríguez
Juan Roqué Alsina

【SHAGRADA MEDRA NEW RELEASE】1/29発売!◆フランチェスカ・アンカローラ新譜! アギーレ, ベエウサエルト参加◆

◆フランチェスカ・アンカローラ新譜! アギーレ, ベエウサエルト参加◆



◆FRANCESCA ANCAROLA
TEMPLANZA
SHAGRADA MEDRA (ARG) / CD / ¥2,200(税込) / 予約受付中

カルロス・アギーレらのサポートで多くの音楽ファンから絶大な評価を得た傑作「Lonquen」、同じくアギーレとの
デュオで子供向けの楽曲を歌った「Arullos」に続き、シャグラダ・メドラからの三作目のリリースとなるのが
この「TEMPLANZA」です。ヴォーカリストとして注目を浴びる彼女ですが、自らギターを弾き作曲もこなす面は
あまり知られていないかもしれません。本作はこれまで以上に彼女自身の才能とパーソナリティが色濃く反映された、
まさに勝負作と言えるでしょう。先鋭的かつ最高のものを送り出すレーベル=シャグラダ・メドラ一押しアルバムです。



参加メンバーがまた凄い!!
Carlos Aguirre, Andres Beeuwsaert,
Federico Dannemann, Rodrigo Galarce, Carlos Cortes, Claudio Rubio, Antonio Restucci,
Simon Schriever, Lea Freire + Vento em Madeira (Teco Cardoso, Edu Ribeiro, Fernando Demarco ),
Pedro Foncea, Martina Lecaros, Christian Lecaros, Soledad Guerrero, Oscar Arce, Juan Marcelo Caderon y Cristian Gutierrez





 ◆ ご注文・ご予約・お問合せはこちらから

ブログ掲載の商品は全てお店から直接通販、ご郵送も可能です!!
ネットの手続きがちょっとめんどくさいな・・・とお思いの方、
お電話一本で専門スタッフが熱く対応させていただきます!!


★diskunion新宿本館ラテン/ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760

mail:ds1_4f@diskunion.co.jp

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/



コピペで簡単らくらく mailご注文シート

ご希望の商品名 :
ご希望枚数 :  枚
(枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。)
お支払い方法(不要な選択肢を削除して下さい。) :
a. 銀行振込
b. 佐川急便による代金引換
c. 店頭受取


お名前 :
お電話番号 :
お届け先ご住所 :


上記テキストをメール本文にコピー&ペーストして、
ds1_4f@diskunion.co.jp へメールを送信してください。
ご注文メール受信後、こちらからご返信いたします。

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/

【ARGENTINE MODERN FOLKLORE】アルゼンチン音楽シーンのみならずブラジル音楽ファンからも高い評価を受けている アカ・セカ・トリオのピアニスト、アンドレス・ベエウサエルトのソロ2nd!!

アルゼンチン音楽シーンのみならずブラジル音楽ファンからも高い評価を受けている
アカ・セカ・トリオのピアニスト、アンドレス・ベエウサエルトのソロ2ndが遂に登場!!
当店でも大ヒットした前作「DOS RIOS」に並ぶスケール感と美しさを備えた大傑作!!
まわりくどい抽象的な解説や賛辞が逆にうっとおしくなるくらい本当に素晴らしい。
音楽と風景、それぞれがこれ以上なくシンクロした稀有な存在として歴史に残る作品です。





◆ANDRES BEEUWSAERT / クルーセス ~ 交差する旅と映像の記憶 ~ / PAPER ENVELOPE PACKAGE
セレスト / JPN / SHM-CD / WOR0210 / 2012年12月11日入荷! / 2,457円(税込) 

アルゼンチン音楽シーンのみならずブラジル音楽ファンからも高い評価を受けている
アカ・セカ・トリオのピアニスト、アンドレス・ベエウサエルトのソロ2ndが遂に登場!!
当店でも大ヒットした前作「DOS RIOS」に並ぶスケール感と美しさを備えた大傑作!!
まわりくどい抽象的な解説や賛辞が逆にうっとおしくなるくらい本当に素晴らしい。
音楽と風景、それぞれがこれ以上なくシンクロした稀有な存在として歴史に残る作品です。


★ディスクユニオン・オリジナル特典★
●アンドレス・ベエウサエルト氏の直筆メッセージ+サインをあしらった、特製ポートレートをお買上先着でプレゼントいたします。

    

※先着につき特典終了の際はご容赦頂きますようお願いいたします。


【NRT主催フェスティバル】<sense of "Quiet">アギーレがやってくる!<当店にて東京公演チケット取り扱い中!>

アギーレがやってくる!東京公演のチケット当店にて販売開始!
※数に限りがございますのでお早めに!!!




sense of “Quiet”
クワイエットな熱狂、心静かなフェスティバル。
時代の静寂に寄り添う新しい作曲のかたち、新しい音楽家を紹介する3日間。
http://www.nrt.jp/blog/sense_of_quiet/

【東京公演】
5/15(火)・16(水) 東京 赤坂 草月ホール 
18:00開場/18:45開演 前売 7,000円(全席指定) 
 
出演
[5/15] カルロス・アギーレ / vocal, piano  with: キケ・シネーシ / 7 strings guitar, etc 
青葉市子 / vocal,
 
[5/16] 
ヘナート・モタ & パトリシア・ロバート, 沢田穣治 (Choro Club)/ contrabass  Maya / harmonium, etc
キケ・シネーシ / 7 strings guitar, charango, etc  guest: カルロス・アギーレ / piano, vocal 
※5/15とは別の演目を予定

会場:草月ホール
東京都港区赤坂7-2-21 草月会館内
03-3408-9113
http://www.sogetsu.or.jp
東京メトロ半蔵門線・銀座線 青山一丁目駅4番出口より徒歩5分。 青山通り(246)を赤坂見附方面へ直進。カナダ大使館を越えてすぐ右手。
東京メトロ銀座線・丸の内線 赤坂見附駅A出口より徒歩5分。 青山通り(246)を青山1丁目/渋谷方面へ直進。

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

NEW RELEASE















TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet