アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   
カテゴリー「アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界」の記事一覧

【ARGENTIN 】SHAGRADA MEDRAを代表するシンガー・ソング・ライター=コキ・オルティス待望の2014新作。

SHAGRADA MEDRAを代表するシンガー・ソング・ライター=コキ・オルティス待望の2014新作。

  • COQUI ORTIZ / コキ・オルティス / LA PALABRA ECHA VOLAR EN EL CANTO
  • COQUI ORTIZ コキ・オルティス

    LA PALABRA ECHA VOLAR EN EL CANTO

    DIGIPACK

    CD(4) 2,376円(税込)

    SHAGRADA MEDRAを代表するシンガー・ソング・ライター=コキ・オルティス待望の2014新作。
    カルロス・アギーレ、ホルヘ・ファンデルモーレと並ぶシャグラダ・メドラ随一の美メロ・マスター/ギタリスト:コキ・オルティス。ソロでは実に9年ぶりとなるシャグラダからの3作目は、アレド・ルイス・メロニによる詩作と朗読をイントロダクションに、カルロス・アギーレのピアノ、そして自身のギターとヴォーカルというシンプルなアンサンブルで綴る、叙景的な美しさと豊かな詩情の絶品カンシオン作品。

    フォルクローレの粋を高度に現代化した前2作品で、シャグラダ・メドラ・レーベルのカタログにおいても最重要アーティストとして記憶されるコキ・オルティス。久しぶりの新作は、アルゼンチンを代表する詩人であるアレド・ルイス・メロニ(1912年生まれ、現在102歳!)による詩作と朗読をイントロダクションに、カルロス・アギーレが全編においてアレンジとピアノ演奏を担当、コキの温かみのあるヴォーカル&ギターを引き立てる、実にシンプルな内容となっている。コキにとってアレド・ルイス・メロニは同郷チャコ州出身の偉大なる先人ということもあり、時に慈しむように歌い、ギターを爪弾いていく。その穏やかな姿は、我々日本人にも懐かしさや郷愁の念を思い起こさせるものだ。心地良い穏やかさに包まれながら、チャコにて連綿と育まれるフォルクローレ=民間伝承文化ならではの瑞々しさに触れる。実にシャグラダらしい作品と言えるだろう。

    Aledo Luis Meloni: voz
    Carlos Aguirre: piano
    Coqui Ortiz: guitarra y voz


【ARGENTIN】アルゼンチン・ジャズを代表するピアニスト:エルネスト・ホドスの新作

アルゼンチン・ジャズを代表するピアニスト:エルネスト・ホドスの新作
  • ERNESTO JODOS / エルネスト・ホドス / ACTIVIDADES CONSTRUCTIVAS
  • ERNESTO JODOS エルネスト・ホドス

    ACTIVIDADES CONSTRUCTIVAS

    CD(4) 3,240円(税込)

    アルゼンチン・ジャズを代表するピアニスト:エルネスト・ホドスの新作は全自作録り下ろし/セルフ・プロデュースによるシックなピアノ・ソロ・アルバム。芳醇なピアノの調べはどこまでも美しく、そして理性的。コンテンポラリー・フォルクローレ系のピアニストが生み出すサウンドとは趣を異にしつつも、その空間的想像力は見事といえよう。アルゼンチン・ジャズ好作リリースに定評のアルBLUE ARTからのリリース。


【ARG】ベーシスト:ギジェルモ・デルガドによる洗練の極み:フォルクロリック・アルヘンチーナ良作

GUILLERMO DELGADO / ギジェルモ・デルガド / ADENTRO

GUILLERMO DELGADO ギジェルモ・デルガド

ADENTRO

CD(4) 2,484円(税込)

ベーシスト:ギジェルモ・デルガド率いるギター/パーカッションとのトリオを軸とした洗練されたフォルクロリック・アルヘンチーナ。ゲストでリリアン・サバもピアニストで参加。ヴォーカル曲も有。

feat.Lilian Saba - Piano

【ARG】フォルクローレを解体・再構築するプログレッシヴ志向の新世代バンド

  • NICOLAS RALLIS / ニコラス・ラリス / SALTAR AL VACIO






















NICOLAS RALLIS ニコラス・ラリス

SALTAR AL VACIO

CD(4) 2,376円(税込)

・チャンチョ・ア・クエルダにギターとヴォーカル、コンポージングで参加するニコ・ラリス。SSWとして二作目となるアルバムはトリオ編成による研ぎすまされたアコースティック・サウンドと独創的な唄メロディで魅了する、現代的でいてアコースティックな空気感を持った作品となっている。
(インフォメーションより)

【ARG】コンテンポラリー・フォルクローレからフリー・ジャズ、エクスペリメント、唄ものもインストも幅広くこなすグループ



ENSAMBLE CHANCHO A CUERDA エンサンブレ・チャンチョ・ア・クエルダ

DECONSTRUCCION

CD(4) 2,376円(税込)

アルゼンチン音楽シーンの若手技巧派プレイヤー7人がそれぞれコンポーズを手掛け、インプロ・セッションを素にアンサンブルを構築、コンテンポラリー・フォルクローレからフリー・ジャズ、エクスペリメント、唄ものもインストも幅広くこなすグループ:アンサンブル・チャンチョ・ア・クエルダの、カフェ・ビニーロのライヴ実況録音盤以来となる新作。ソロ作品を発表したニコ・ラリス(g,vo) を始め、ソング・ライティングの妙も冴え渡り、管弦を含むセプテートのメンバーそれぞれの妙技が折り重なって作り上げられたシアトリカルな作品となっている。(インフォメーションより)

【MODERN FOLKLORE】キケ・シネシも「もう一つ」の新作!!!

キケ・シネシ「もう一つ」の新作。


現代アルゼンチンを代表するギター奏者にして作曲家キケ・シネシと
女性歌手/作曲家グアダルーペ・ゴメスのオリジナル楽曲を、
彼女の歌とのデュオで繰り広げる、芳醇なアコースティック・カンシオン作品。

●GUADALUPE GOMEZ & QUIQUE SINESI / CANCION HACIA VOS
INDEPENDIENTE / ARG / CD / 2014年10月24日 / 2,268円(税込)

2014年はますます精力的なギタリスト:キケ・シネシ。日本人ケーナ奏者、岩川光とのデュオ・アルバム、そしてのオリジナル新曲を収録したソロ名義のアルバムとしては実に9年振りの作品は2枚組21曲を収録した作品を近頃リリース。2014年末には来日ツアーも予定されているなど、活発な活動を続けるキケが、2014年に実はもう一枚の作品をリリースしていた。それがこのCanción Hacia Vosである。

女性シンガーソングライターGuadalupe Gómezが主に作曲した楽曲を、キケのギターとグアダルーペのヴォーカルで綴る、しめやかなコンテンポラリー・フォルクローレ。クラシック、ジャズ、プログレ...様々な音楽シーンにも顔を出すキケ・シネシだが、当然ながらアルゼンチン固有の音楽におけるマスターでもある。とりわけフォルクローレにおいては作曲・演奏両面においてトップクラスのアーティストであり、本作はそんなキケ・シネシのベーシックな部分=まず歌があり、ギターで対話をしていくというプレイを存分に堪能できる珠玉の一枚である。とりわけオーセンティックなフォルクローレでは聴くことのできない美しいギターのアルペジオ、また新鮮な響きを持ったハーモニー・センスなどは実にすばらしく、聴くほどに引き込まれていくようである。

江利川侑介



▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/


▼CD・DVD・レコード買取のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2606/


【入荷!】キケ・シネシ、待望の新作!!ソロ名義のアルバムとしては実に9年振り!!しかも2枚組の大作!!

キケ・シネシ、待望の新作!!
現代アルゼンチンを代表するギター奏者にして作曲家キケ・シネシの、
オリジナル新曲を収録したソロ名義のアルバムとしては実に9年振りの作品は
2枚組21曲収録! キャリア最重要作品となる名作が、日本完全先行リリース!



 


●QUIQUE SINESI  -  7 SUENOS / FAMILIA
RIP CURL / JPN / CD / 2014年09月21日発売 / 2枚組 / 2,678円(税込)
 
盟友カルロス・アギーレとともに、「静かなる音楽」ムーヴメントの中心的存在であり、音楽的指針であるキケ・シネシ。その30年を超えるキャリアの新たなマイルストーンとなる、オリジナル作品を収録したソロ名義のアルバムとしては2005年以来実に9年振りの作品が遂に発表。 フォルクローレからジャズ、クラシックまでをハイブリッドした洗練を極めた音楽性と、高度なテクニックに裏打ちされた創造性あふれる演奏で、現代アルゼンチンを代表するギター奏者として、世界的な名声を得ていたキケだが、それと裏腹に、ここ日本では知る人ぞ知る存在だった。しかし2012年のカルロス・アギーレとのデュオ・ツアーで初来日、多くの音楽ファンの前で圧倒的な演奏を披露し喝采を浴び、その評価と人気に火がついたのは記憶に新しい。

本作は「日本での日々をきっかけに、創作への情熱が、長い年月を埋めてあまりあるほどにあふれだした…」と本人が語るとおり、2012年以降に作曲された新曲のみを収録。初めての日本ツアーで訪れた7つの都市(東京/名古屋/京都/姫路/岡山/福岡/山形)の印象を描いた楽曲で構成された 『7 sueños(7つの夢)』 と、惜しくも昨年亡くなった母親への、そして大切な家族への想いを綴った楽曲を中心に構成された 『Familia(家族)』 の2枚組・21曲収録という入魂の作品となった。 彼の目と感性を通した日本の風景や人々の情景を呼び起こすような『7 sueños』と、出逢いの喜びや深い愛情、そして哀しみや心の平安といった感情が胸を衝く『Familia』。その2枚に、キケ・シネシの音楽人生の頂点としてのいま、その全てが収められている。

▼買取・ ご注文・ご予約・お問合せはこちらから▼

★ディスクユニオン新宿本館 ラテン・ブラジル・フロア★
tel:03-3352-2760
mail:
ds1_4f@diskunion.co.jp

▼買取のご案内はこちらから!

http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2606/

▼通販のご案内はこちらから!
http://blog-shinjuku-latin.diskunion.net/Entry/2744/


【ARGENTIN】アルゼンチン・モダンフォルクローレと北欧ノルウェーの静寂の邂逅

アルゼンチン・モダンフォルクローレと北欧ノルウェーの静寂の邂逅。

アルゼンチン・フォルクローレを新たな解釈で継承する“印象主義"ギタリスト、ギジェルモ・リソットが、北欧ノルウェーのヌーメダル地方を訪れ、そこで魅了された現地のフォーク・ミュージック/楽器の演奏者たちとレコーディングした作品。南米と北欧、それぞれの伝統音楽がお互いの歴史を重ね合わせた、魔法のような瞬間がいくつも収められている。


 

●GUILLERMO RIZZOTTO /
ヴィンドゥ
RIP CURL / JPN / CD / 1006363011 / 2014年08月14日 / 2,484円(税込)

ノルウェーのヌーメダル地方とアルゼンチンのリトラル地域…北欧と南米というまったく環境が異なる2つの国/地域の民衆に伝わる、
それぞれの伝統音楽。その継承者同士の邂逅から始まったプロジェクトがノルウェー語で「窓」を意味する『Vindu』。

2013年5月の初来日で多くのファンを魅了したギジェルモ・リソット、その流麗なタッチのナイロン・ギターで紡がれる、アルゼンチン・フォルクローレを源流とする胸を打つメロディー。そして中世ヨーロッパの教会音楽を思わせる歌唱/ハルダンゲル・フィドル(ノルウェーのハルダンゲル地方で生まれたヴァイオリン)/チター(広くヨーロッパにおいて礼拝に用いられる弦楽器)で演奏される、ヌーメダル地方に伝わるフォーク・ソング。

古い教会で3日間に渡って行われたレコーディング・セッションを経て、「一見まったく異なるようで、実は“音楽としての核(コア)"は同じで、その表現方法が違うだけだったと気づいた」とギジェルモが語るとおり、まるで魔法のように融和し、響き合う様が収められたアルバム。

※ギジェルモ・リソットによるライナー・ノーツ及び演奏者による全曲コメント(全て英語)を収録。
※オリジナル盤添付ブックレットがダウンロードできるURLコード付き
(インフォメーションより)



【ARGENTIN】ローラ・ニーロやラサ・デ・セラを彷彿とさせるピアノ弾き唄いの女性S.S.W!!!

ピアノ弾き唄いの女性S.S.W.で滑らかに瑞々しい想像力を掻き立て
るドローレス・マッソーニの2nd アルバム登場!!!



 

●DOLORES MAZZONI / PUNTO DE IMAGINACION / DIGIPACK
INDEPENDIENTE / ARG / CD / 2014年08月13日 / 2,376円(税込)

ピアノ弾き唄いの女性S.S.W.で滑らかに瑞々しい想像力を掻き立てるドローレス・マッソーニの2nd アルバム。 ローラ・ニーロやラサ・デ・セラを彷彿とさせる楽器的な少しくぐもった唄声がとびっきりの詩情を醸し出し、アフリカ音楽の打楽器グループでも並行して活動してきた抜群のリズム・フィールからカンドンベやサンバ(zamba)に則ったフォルクローレをコンテンポラリーかつジャズ的な手触りへと仕立て上げている。

1. Silencio Sutil
2. Tal vez yo misma
3. Desde lejos
4. Punto de la imaginación
5. Arrecifes de corales
6. Tan extrañamente
7. Luz del alba
8. Pájaro amarillo
9. Verdes
10. Mira
11. En camino

【ARGENTIN】入荷!アンドレス・ベエウサエルト、ディエゴ・スキッシ参加、アルゼンチン才色兼備の女性シンガーソングライター新作!!

アンドレス・ベエウサエルト、ディエゴ・スキッシ参加。

アルゼンチン才色兼備の女性シンガーソングライター新作が実に素晴らしい!!

 

●MACARENA ROBLEDO / INSTRUMENTO VIVO
SITE MUSIC / ARG / CD / 2014年07月11日 / 2,160円(税込)

マカレナ・ロブレド。女優としても活躍するほどの美貌を備えながら、ジャズ、南米フォークロア、ロックまで、多彩な音楽的素養を持つという才色兼備な女性シンガーソングライターの2014年リリースが実に素晴らしい!!



彼女の出世作となった"La Búsqueda" ではビートルズからアルゼンチンのポピュラー&フォークロアのスタンダード、また知られざる名曲までをセレクト。即興を交えつつ南米らしい情感溢れる感性とコスモポリタンな普遍性を丁寧なアコースティック・サウンドの中で両立させてみせた。続くVIAJEはWeb上のみでのリリースとなったEPだが、ヨーロッパからモロッコを旅した際に製作されたもの。アルゼンチンのルーツの一つであるイベリア半島とその対岸にある北アフリカ諸国を含むアラブ・アンダルース文化圏にインスパイアされたであろう、シンプルな歌の響きは、彼女の音楽的感性が更に研ぎ澄まされたことを知るには充分な素晴らしさであった。

音楽家としてまさにピークを迎えつつあるマカレナ。待望の新作はAca Seca Trioのピアニスト=Andrés Beeuwsaertをレギュラーバンドに従え、ゲストにDiego Schissi, Roxana Amed, Franco Lucianiといった面々を迎える盤石の布陣で、その溢れる才気を存分に具現化した傑作となっている。

柔和な表情を見せるアンドレス・ベエウサエルトのピアノを中心としたシンプルなバンド・サウンドで歌心たっぷりに歌う”Recetas en melodías”、アンドレス・ベエウサエルトとのデュオで哀切ただようメロディをシンプルに綴った"Caja De Música"はペドロ・アスナールと詩人ホルヘ・ルイス・ボルジェスのコンビによる名曲だ。そしてなんといっても"Quedándote o yéndote" 。ゲストで参加したディエゴ・スキッシのメランコリーを誘うピアノに、繊細な弦アレンジが施されたスピネッタ曲カバーがまるで祈りのように聴くものの心を打つトラックだ。

 ●ディスクユニオン新宿本館ラテン・ブラジルフロア
 〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル4F

ds1_4f@diskunion.co.jp
 03-3352-2760


ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet