アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界

   
カテゴリー「アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレの世界」の記事一覧

【ARGENTINA】アルゼンチンの室内楽+ポップスの新しい形!

アルゼンチンの室内楽+ポップスの新しい形!

これ最高です!当店超推薦盤!是非聴いてみてください!



LA PARSIFONICA ラ・パルシフォニカ

LA TEJEDORA

CD(4) 2,592円(税込)

コルドバのヴィジャ・マリア地区を拠点に活動する女性4人+男性2人のグループ、ラ・パルシフォニカのデビュー作。歌手・ヴィブラフォン奏者テフィ・パルシが中心になったプロジェクトで、活き活きとした女声コーラスとヴィヴラフォン、手拍子にエレキ・ギターなどを交えた透明感溢れるアンサンブルが実に素晴らしい。隣国ブラジル・ミナスのコレチーヴォ・アナにも通ずるコンテンポラリー・フォルクローレ今年最大の注目作品。


【ARGENTINA】8弦ギター名手マティアス・アリアスの新作登場!

DE DOS ARGENTINOS

CD(4) 2,160円(税込)

リリアナ・エレーロほか多くのミュージシャンを支えてきたミュージシャンズ・ミュージシャンであり、昨年リリースされたマリアーノ・カンテーロ(アカ・セカ・トリオ)とのデュオが話題になっている8弦ギター名手マティアス・アリアスの新作は、同じギタリストでアルゼンチン・ジャズを代表する存在のエルネスト・スナヘールとのデュオ。隣国ブラジルのヤマンドゥ・コスタをおもわせる超絶な#1にはじまり、しめやかなサンバ#2、8弦/6弦ギターの音階を活かした見事なアンサンブルを聴かせる#3...。名手同士のデュオなだけあり、フォークロア特有の"濁り"を残しつつ、その音色は極めて端正。アルゼンチン音楽ファンだけでなくパコ・デ・ルシアやエグベルト・ジスモンチ、ヤマンドゥ・コスタといったギター・ミュージック・ファンにも推薦の一枚。

【ARGENTINA】アルゼンチンのカート・ローゼンウィンケル!


アルゼンチンのカート・ローゼンウィンケル!

LUCIO BALDUINI ルシオ・バルドゥイニ

EL BOSQUE BRILLANTE

CD(4) 2,160円(税込)

ジャズ・ギター・ファンにも推薦!アルゼンチン・ジャズ注目のギタリスト、ルシオ・バルドゥイニの2017年NEW RELEASE。リリースされた話題作、メリーナ・モギレフスキー『MUDAR』でも印象的なエレクトリック・ギターを聴かせてくれたルシオですが、本作ではマリアノ・シヴォリ、ダニエル・ピアソラら名手と繰り広げるアルゼンチン産コンテンポラリー・ジャズの最前線といったトラックから、自ら操るサウンド・エフェクトを主体にした空間的な#5などより多彩な側面を披露。ルシオの指向がより鮮明に打ち出された注目のリーダー作品です。

Lucio Balduini: guitarras y efectos
Esteban Sehinkman: Fender Rhodes 
Mariano Sivori: contrabajo 
Daniel "Pipi" Piazzolla: batería

▼こちらでも試聴できます。

【ARGENTINA / NEO FOLKLORE】クラシック・ギター・プレイヤーとしても高い評価を獲得するギタリスト、マルコス・ディ・パオロによるギター・インストゥルメンタル



MARCOS DI PAOLO マルコス・ディ・パオロ

PIEDRAS DEL AGUA

CD(4) 2,268円(税込)

ヨーロッパでの活動経験もありクラシック・ギター・プレイヤーとしても高い評価を獲得するギタリスト、マルコス・ディ・パオロによるギター・インストゥルメンタル作品。ヴァルサやワイノ、アルゼンチン・サンバ、チャマメといったアルゼンチン・フォルクローレの様式で時にアーシーなプレイを交えつつも、透き通るようなギターの音色は心が洗われるかのような清廉さ。#3,4,5ではDiego Wainer(contrabass)、Facundo Guevara(percussion)、#7ではRolando Goldman(charango)、Matias Furio(percussion)を迎えるなど効果的なゲストもまた良し。

【ARGENTINA / JAZZ】現行ジャズにアルゼンチンらしいエモーショナルな感性が融合した 21世紀型中南米音楽の名作が誕生!

今年のアルゼンチンも凄い事になりそう・・・

アンサンブル・チャンチョ・ア・クエルダのピアノ/キーボード奏者ナウエル・カルフィのソロは
現行ジャズにアルゼンチンらしいエモーショナルな感性が融合した

21世紀型中南米音楽の名作が誕生。

NAHUEL CARFI / ナウエル・カルフィ / PIANOS

NAHUEL CARFI ナウエル・カルフィ

PIANOS

CD(4) 2,052円(税込)

アンサンブル・チャンチョ・ア・クエルダのピアノ/キーボード奏者ナウエル・カルフィのソロ・アルバム。革新的な試みを常に行ってきた人物らしく、その音楽性は実に幅広く、フォークロアの香りからジャズの知性までを感じさせる楽曲の幅広さは圧巻の一言。なによりも#1で聴けるような曲のよさは、現代アルゼンチンのなかでも際立っている。フェデリコ・アレセイゴールに比肩する才能として今後も注目すべき人物だ。ブラジルからはベンジャミン・タウブキン、ナー・オゼッチというサンパウロの重要人物、そしてウルグアイからレオ・マスリアも参加。

▼こちらで全曲試聴できます。

【ARGETINA】前作ではジョニ・ミッチェルをカバーし話題をよんだブエノス・アイレスの女性S.S.W.フロレンシア・オテーロのNEW RELEAS

FLORENCIA OTERO / フロレンシア・オテーロ / EL JUEGO VERDADERO

FLORENCIA OTERO フロレンシア・オテーロ

EL JUEGO VERDADERO

CD(4) 2,160円(税込)

前作ではジョニ・ミッチェルをカバーし話題をよんだブエノス・アイレスの女性S.S.W.フロレンシア・オテーロのNEW RELEASEはスピネッタへのオマージュ作品。パウラ・ショクロン、セバスティアン・デ・ウルキサといった気鋭のジャズ・ミュージシャンをバックに従えつつ、前作にも参加していたメリーナ・モギレフスキー、管楽四重奏やバンドネオンを迎えたりと、彩り豊かにスピネッタ特有の陰影を表現した見事な作品。


【NEO FOLKLORE】アルゼンチン・ネオ・フォルクローレの次世代を担う才人セバスティアン・マッキ初のソロ・アルバム。

SEBASTIAN MACCHI / セバスティアン・マッキ / PIANO SOLITO / ピアノ・ソリート~たった一人のピアノ

SEBASTIAN MACCHI セバスティアン・マッキ

PIANO SOLITO / ピアノ・ソリート~たった一人のピアノ

【ダブル紙ジャケット仕様】

CD(4) 2,592円(税込)

世界の繊細で美しい音楽を紹介するbar Buenos Airesレーベル第9弾リリース

アルゼンチン・ネオ・フォルクローレの次世代を担う才人セバスティアン・マッキ初のソロ・アルバム。
水滴のように淡く輝くメロディとランプの灯火のような内省的な響きをたたえた、全編ピアノ独奏による珠玉の1枚です。


【ARGENTINA】メランコリーの極み!アルゼンチン・ジャズ今年の最高傑作!

メランコリーの極み!最高純度の美しさ!
ピアノ・トリオ・ファンは是非チェックしてください!

NICOLAS BOCCANERA TRIO / FRICCION Y FICCION

NICOLAS BOCCANERA TRIO

FRICCION Y FICCION

CD(4) 1,994円(税込)

ピアニストのニコラス・ボッカネラ率いるアルゼンチン産ピアノ・トリオのデビュー作。ヨーロッパ・ジャズを思わせる端正なピアノのタッチに、グリッドの細かいドラミングがミックスされた内容は、現代のピアノトリオとしても一級品。

Diana Arias (contrabass)
Federico Isasti (drums)
Nicolas Boccanera (piano)

11/18(金)からアルゼンチンの最新新譜を販売開始!
⇒こちらをチェック!http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/62908





【ARGENTINA】アルゼンチン音楽シーンを支える天才ギタリスト=マティアス・アリアス待望のデビュー作!

MATIAS ARRIAZU / マティアス・アリアス / PETEI PO

MATIAS ARRIAZU マティアス・アリアス

PETEI PO

CD(4) 2,160円(税込)

これは凄すぎる...!! アルゼンチン音楽シーンを支える天才ギタリスト=マティアス・アリアス待望のデビュー作!

リリアナ・エレーロほかアルゼンチン音楽の重要作品に多く関わり、シーンを支えてきた天才ギタリスト/プロデューサー、マティアス・アリアスの初ソロ・アルバム。アカ・セカ・トリオのドラマー=マリアーノ・カンテーロと繰り広げる、フラメンコともブラジリアンとも違うリリカルかつエモーショナルなセッションはかなり衝撃的。カルロス・アギーレ(#6)、レア・フレイリ(#7)の2曲を除きレパートリーも全てがオリジナルと、作曲家としての才能も超一級。8弦ギターの響きも独特。すべてのギター・ミュージック・ファンに推薦の超強力盤です。
 
▼まずはこちらをご覧ください!!



【ARGENTINA】アルゼンチンとブラジルを中心に国境を超えて共振する、これぞ汎南米新世代と呼びたい素晴らしい作品

OJO DE AGUA / オホ・デ・アグア / OJO DE AGUA / オホ・デ・アグア

OJO DE AGUA オホ・デ・アグア

OJO DE AGUA / オホ・デ・アグア

【紙ジャケット仕様】

CD(4) 2,484円(税込)

新世代フォルクローレからまた注目のグループ!アルゼンチンとブラジルを中心に国境を超えて共振する、これぞ汎南米新世代と呼びたい素晴らしい作品です。素朴でナチュラルな音色と都会的なハーモニー、ジャズやクラシックからの強い影響と斬新なアレンジ…すべてが融合した豊潤な響きに新鮮な驚きを禁じ得ない、アルゼンチンでも未CD化の未知の作品が日本のみでリリース。

アルゼンチンからまたもや新しい才能の出現。アンデス山脈の地メンドーサ出身にして、カルロス・アギーレ、アカ・セカ・トリオなどモダン・フォルクローレのアーティスト、さらにブラジルのアンドレ・メマーリ、そしてアントニオ・ロウレイロやハファエル・マルチニなどミナス新世代とも共振し、高い親和性を持つ優れた音楽性。

ペドロ・アスナール、スピネッタからエルメート・パスコアール、セザール・カマルゴ・マリアーノ、そしてエドゥアルド・マテオ、ビオレータ・パラ、ビクトル・ハラまで、南米各地の過去から現代までのポピュラー音楽~フォルクローレの作曲家達の楽曲を、さまざまなフォルクローレのリズムを用い、クラシックやジャズのハーモニーでアレンジするというテクスチャーと、その卓越した演奏がもたらす豊潤な響きとスリリングな展開。アルゼンチンとブラジルを中心に国境を超えて共振する新世代アーティストの音楽的充実を象徴するようなアルバムといえます。

■ 国内盤ライナー:宮本剛志
https://twitter.com/Ba_muda

■ アルゼンチン在住のフランス人作家による書き下ろしイラストを使用した紙ジャケット仕様。


ブログ内検索

買取のご案内

プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet