DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 ARGENTINE/URUGUAY

DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館

当社唯一のラテン・ブラジル・レゲエ・ワールド・ミュージックの専門店です! 在庫量は中古&インポート品共に日本最大級! レコード、CDの買取にも力を入れております! ラテン・ブラジル・ワールド・レゲエのCD/DVD/RECORDの買取なら、 ディスクユニオン唯一のワールド・ミュージックの専門である当店までご依頼ください!

   
カテゴリー「ARGENTINE/URUGUAY」の記事一覧

アカ・セカ・トリオ初来日公演を8月に控えてアルゼンチン注目新譜が入荷!

アカ・セカ・トリオ初来日公演を8月に控えて

アルゼンチン注目新譜が入荷しました!




DARIO JALFIN

LA ILUSION

こんな作品を待っていた!! スピネッタの継承者、ダリオ・ハルフィンによるアルゼンチン産オーケストラ・ポップ! スピネッタの影響を感じさせるSSWダリオ・ハルフィンの4thアルバム。最大の特長であるキャッチーかつメランコリックなメロディはそのままに、よりオーケストレーションを使用。背後で様々なサウンドが縦横無尽に躍動していくさまは、昨今世界的な潮流となりつつあるインディー・ポップ×クラシックな流れとも同調する。ゲストも豪華でアンドレス・ベエウサエルト、フアン・パブロ・デ・レオーネを筆頭に、ルシオ・マンテル、ロリ・モリーナ、マリア・エスキアーガ(ロサル)、フィト・パエスが参加。



TARDEAGUA

INTENCION

メリーサ・ブディーニとセバスティアン・ナヴァレスのデュオに3人のミュージシャンを加えた「タルデアグア」のデビュー作。大地の匂いを感じさせるメリーサのヴォーカルにアコースティック・ギター、パーカッションを中心にしたアンサンブルは、正統派フォルクローレの見本のよう。加えてカリンバや鳥笛のような楽器を曲によって使用。音のテクスチャーに変化をつけることで、より親しみやすいサウンドになっているあたりに、モダンなセンスと、古きよきフォルクローレの継承者たらんとする強い覚悟を感じる。決してセンセーショナルな内容ではないが、昔ながらのファンから、コンテンポラリー・フォルクローレ・ファンまでもが楽しめる本当に素晴らしい作品として、多くの人にレコメンドしたい傑作である。



EXEQUIEL MANTEGA

SOLO PIANO

すべての楽曲を自身で作曲、ヤマハのコンパクト・グランドピアノ一台で録音された本作。音を慈しむかのように丁寧につむいでいく#1に始まり、左手のタッチが徐々に熱を帯びていく#2、速いパッセージを難なくこなす#3などなど、驚くほどに多彩なヴァリエーションを曲ごとに見せていく。いわゆる超絶技巧を見せ付けるようなタイプではないが、ひとつひとつの音色、それらが生み出すハーモニー/メロディには得もいわれぬ説得力があり、気づくとその世界に引き込まれてしまうような凄みがある。ピアノ、そして音楽を知り尽くした本当のマエストロ。そんな印象すら抱く、ピアノ・ソロ傑作。



IGNACIO MONTOYA CARLOTTO

SEPTE7O

ピアニスト/作曲家=イグナシオ・モントージャ率いるセプテートによるフォルクローレ×ジャズ作品。イグナシオが奏でる端正な音色のピアノをベースにした木管をまじえた繊細なアンサンブルが実に美しい。#13ではアカ・セカ・トリオのフアン・キンテーロとその妻ルナ・モンティ参加。



ORQUESTA DE NUEVOS COMPOSITORES

ORQUESTA DE NUEVOS COMPOSITORES

エセキエル・マンテガの号令により、様々なバンドやプロジェクトで活躍する若手音楽家が結成したこのオルケスタ。皆でアレンジをしながらワイワイと作り上げられていったであろう、ポジティブな雰囲気と若々しさ、それぞれの持つ高度な音楽性が実に見事に融合した楽曲は、タンゴやチャマメなど、アルゼンチンの伝統音楽を踏まえつつ、エルメート・パスコアールや近年のオーケストラ・ポップにいたるまで、様々な音楽的要素が見え隠れする。このプロジェクトをサポートしたとして、ギジェルモ・クレイン、ディエゴ・スキッシ、エルネスト・スナヘール、リリアン・サバ、そしてアカ・セカ・トリオの3人などの名前がクレジットされている。



MATIAS RUBINO SEXTETO

OTROS TIEMPOS, EN VIVO EN CAFE VINILO

ブエノス・アイレスの音楽シーンの中心として、気鋭のミュージシャンが出演、ライブ・レコーディングを残しているカフェ・ヴィニーロ。これまでにアカ・セカ・トリオ、プエンテ・セレステ、ディエゴ・スキッシ・キンテートなど錚々たる面子がここでレコーディングを行ってきた、いわば登竜門的ライブハウスである。そんなカフェ・ヴィニーロの最新作は、コンポーザーでありバンドネオン奏者であるマティアス・ルビーノ率いるセステートによる作品。ギジェルモ・クレインやディエゴ・スキッシを筆頭に、ユニークなアンサンブルを披露する音楽家が台頭する昨今のアルゼンチン・シーン。マティアス・ルビーノ率いる6重奏もその流れを汲む独特のアンサンブルを聞かせる注目の存在。



ANONIMUS BIG BAND

MAR ROJO

2009年にブエノス・アイレスで結成されたアルゼンチンのジャズ・ビッグバンドのデビュー作。10人を超えるホーンズが絡み合う迫力のアンサンブルと一筋縄ではいかないアレンジのコンビネーションが、どの楽曲にも緊張感を与えている。レパートリーはアルゼンチン・ジャズ~オーケストラ・ジャズの流れを汲むもので、ギジェルモ・クレイン(#1,#9)、フアン・クルス・デ・ウルキサ(#4~6)、ウラジミール・ニコロフ(#2,#8)、そしてギジェルモ・クレインがアレンジしたエリントン曲(#10)まで、実に多彩。南米随一のジャズどころとなりつつあるアルゼンチンの充実を物語るかのような、ユニークで力強い快作。





アカ・セカ・トリオ ジャパン・ツアー2016
ACA SECA TRIO Japan Tour 2016


現代アルゼンチン音楽を代表するグループにして、これまで最も来日が望まれてきたスーパー・バンド、
アカ・セカ・トリオの初来日ツアーが決定。


招聘・主催: スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会/NRT(maritmo株式会社)
愛知公演共催: PaPiTaMuSiCa
岡山公演制作: moderado music

ACA SECA TRIO
Juan Quintero (voice, guitar)
Andrés Beeuwsaert (piano, key, voice)
Mariano Cantero (ds/perc, voice)

------------------------------------------------------------------- 
◆8/24(wed) 岡山 蔭凉寺(いんりょうじ) 
開場19:00 開演20:00
予約 6,000円 当日6500円(限定80名/全席自由)※予約満席/現在キャンセル待ち

会場:蔭凉寺岡山市北区中央町10-28
※会場への直接のお問い合せはご遠慮下さい。

予約・問い合わせ:メール予約 moderado music (moderadomusic@gmail.com)

------------------------------------------------------------------- 
◆8/25(thu) 愛知 THE BOTTOM LINE NAGOYA

開場19:00 開演19:30
予約4,500円 当日5,000円(全席自由/入場時にDrink代¥500別途必要)

※未就学児童:座席使用される場合は学割料金に準じます。
(保護者のひざの上やベビーカーで静かにして頂く場合は無料です)
なお、他のお客様やホール等のご迷惑になる状況が生じた際は退場をお願いいたします。
※学割:入場前に学生証提示で¥1,500キャッシュバック。

会場:THE BOTTOM LINE NAGOYA
名古屋市千種区今池4丁目7番11号
地下鉄今池駅3番出口前
052-741-1620
http://www.bottomline.co.jp/

チケット予約:<特典付き予約/6月4日10時より受付開始>
PaPiTaMuSiCa( papitamusica@gmail.com ) 

※特典はポストカードを予定。数が終了するまで随時メールにて受付。
※"PaPiTaMuSiCa"受付分については送料無料でチケットを発送しますので、
公演名・お名前・人数・郵便番号・ご住所・連絡先(携帯番号)
をご明記のうえ"PaPiTaMuSiCa"のメールアドレスまでお申し込み下さい。

<一般発売/6月4日開始>
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999(Pコード: 300-186)
ローソンチケット l-tike.com 0570-084-004(Lコード: 43494)
イープラス http://eplus.jp
ボトムライン 052-741-1620

------------------------------------------------------------------- 
◆8/28(sun) 富山 円形劇場ヘリオス ~フェスティバル

SUKIYAKI MEETS THE WORLD 
official site:http://sukiyakifes.jp/

------------------------------------------------------------------- 
◆8/31(wed) 東京・渋谷WWW ~フェスティバル 

SUKIYAKI TOKYO 
official site:http://www.sukiyakitokyo.com/

【ARGENTINA】女性SSW、ギタリスト、アナ・ラルーバの初ソロアルバム

ANA LARRUBIA / アナ・ラルビア / COSECHA

ANA LARRUBIA アナ・ラルビア

COSECHA

CD(4) 2,052円(税込)


女性SSW、ギタリスト、アナ・ラルーバの初ソロアルバム。自身のヴォーカルとギターを中心に、曲によってゲストが入るミニマムな編成で奏でる透明感あふれるサウンドが実にすばらしい。


【ARGENTINA】青葉市子にも通ずるギター&声の圧倒的な世界観!

青葉市子にも通ずるギター&声の圧倒的な世界観!

CECILIA ZABALA / セシリア・サバラ / EL COLOR DEL SILENCIO

CECILIA ZABALA セシリア・サバラ

EL COLOR DEL SILENCIO

CD(4) 1,944円(税込)

青葉市子にも通ずるギター&声の圧倒的な世界観!
キケ・シネシに師事しフォルクローレを現代的な感覚で演奏する7弦ギターの名手として数々の名盤をおくりだすセシリア・サバラの新作。


【ARGENTINA】モノ・フォンタナに影響を受けた女流ピアニスト傑作

BARBARA LEGATO / バルバラ・レガート / MIRAS

BARBARA LEGATO バルバラ・レガート

MIRAS

CD(4) 2,052円(税込)

ARG/JAZZ端正なタッチが実にすばらしい女性ピアニストのソロ名義作。
モノ・フォンタナに強い影響をうけているとのこと。

【ARGENTINA】ブラジル&アルゼンチンの気鋭ミュージシャンが参加した、エレクトロ・ポップの傑作。

ALFONSO BARBIERI / アルフォンソ・バルビエリ / TONTOS ENANOS AMARILLOS MATANDO OSOS

ALFONSO BARBIERI アルフォンソ・バルビエリ

TONTOS ENANOS AMARILLOS MATANDO OSOS

CD(4) 2,052円(税込)

アクセル・クリヒエール、アルナルド・アントゥネス、エルナン・ハシントといったブラジル&アルゼンチンの気鋭ミュージシャンが参加した、エレクトロ・ポップの傑作。

【ARGENTINA】アルゼンチン新世代タンゴの本年最重要作!!


SANTIAGO CIRMI QUINTETO / サンティアゴ・シルミ・キンテート / ラ・ヴィダ・エン・ラ・ティエラ

SANTIAGO CIRMI QUINTETO サンティアゴ・シルミ・キンテート

ラ・ヴィダ・エン・ラ・ティエラ

CD(4) 2,484円(税込)

アルゼンチン新世代タンゴの本年最重要作にして、ここ日本で盛り上がる「新しい室内楽」の文脈でも注目すべきアルバムの誕生。


【ARGENTINA】アルゼンチン新世代ポスト・ロック金字塔!

アルゼンチン新世代ポスト・ロック金字塔!

彼女こそアルゼンチンのジュリア・ホルター!年間ベスト級のとんでもないアルバム!



LOLI MOLINA ロリ・モリーナ

RUBI

CD(4) 1,944円(税込)

アンドレス・ベエウサエルトのソロ作「Dos Rios」の出演でも知られる♀シンガー:ロリ・モリーナ新作。Hernan Jacinto, Ramiro Flores, Fer Isellaのサポートが鍵。スピネッタ・カバーも有。素晴らしい。



【入荷!】アルゼンチン・ロック最大のカリスマ、スピネッタの最高傑作が遂に20年振りのCD復刻!

アルゼンチン・ロック最大のカリスマ、スピネッタの

最高傑作とされる二枚が、遂に20年振りのCD復刻!





LUIS ALBERTO SPINETTA

KAMIKAZE

CD / SONY MUSIC(ARG) / 2,376円(税込) / 
入荷

アルゼンチン・ロック界最大のカリスマ、ルイス・アルベルト・スピネッタの最高傑作とされる「KAMIKAZE」が、実に20年振りのCD復刻。
第二次大戦化における神風特攻隊のストーリーを描いたフェルナンド・カストロの著作「カミカゼ」にインスパイアされたスピネッタが1982年にレコーディングした本作は、アルメンドラ、ペスカド・ラビオソといった初期のサイケ・ロック的なサウンドから、心を締め付けるようなメロウネスがより顕在化。音楽的にもジャズ・ロック~AOR的なサウンドに傾倒し始めた時期の作品であり、ローリング・ストーン誌の選ぶベスト・アルゼンチン・ロック・アルバム・ベスト100にも選出されるなど、かねてからアルゼンチン音楽ファンはもちろん、ロック、サイケ、プログレ・ファン、AORファンなどなど、良質な音楽を求めるジャンルを超えたファンからCD化が切望されていた一枚。





SPINETTA JADE

ALMA DE DIAMANTE

CD / SONY MUSIC(ARG) / 2,376円(税込) / 
入荷

スピネッタがもっともジャズ・ロックに接近していたスピネッタ・ハーデ名義時代、その最初の録音として記憶される「ALMA DE DIAMANTE」(1980年作)が、「KAMIKAZE」とともに20年振りののCDリイシュー! 
インビジブルでの活動を経て、よりジャズ・ロック的な作風へと変貌を遂げつつあったスピネッタの才気が、Beto Satragni(Bass)、Diego Rapoport (P/Rhodes/Synth)、Héctor "Pomo" Lorenzo (dr/per)、Juan Del Barrio(Synth/Mini Moog/Arp Odyssey)といったアルゼンチン&ウルグアイの精鋭による最高峰のメンツと、多彩な電子楽器を駆使したシンプルながら重層的なジャズ・ロック・サウンドを作り上げた非常に完成度の高い作品。この時期のスピネッタの最高傑作といっても良い出来栄えで、オリジナルのレコードはジャンルを超えたファンからウォントの多い一枚であり、長らく廃盤だったCDも稀少盤と化していた。それだけにこのCDリイシューはまさに待望!!





続報!今もっとも聴きたいこの一枚も復刻決定!


SPINETTA

ONLY LOVE CAN SUSTAIN

CD / SONY MUSIC(ARG) / 2,376円(税込) / 入荷

アルゼンチン・ロック界最大のカリスマ、ルイス・アルベルト・スピネッタの1980年初頭傑作のCD復刻シリーズに『KAMIKAZE』『ALMA DE DIAMANTE』に続き追加リリースとなるのは、1980年作「SOLO EL AMOR PUEDE SOSTENER」(英題 Only love can sustain)。
 
アルメンドラやインヴィジブルといったグループでの活動を含めると11作目、ソロ名義としては4作目となる本作は、彼のキャリアの中で唯一の全編アメリカ録音の英語詞アルバム。グランドスラムを制するなど世界を席巻していたテニス選手でありスピネッタの親友でもあったGuillermo Vilasの口利きにより、アメリカのコロンビア/CBSが出資。ジャズ・ポップ・マエストロであるTorrie Zitoをアレンジャーに、 Paulinho Da Costa, Alex Acuña, Terry Bozzio,Abraham Laborielといった最高のセッション・ミュージシャンを迎えるなど、当時としては異例の巨額を投じ、スピネッタをアメリカ音楽シーンに売り込もうとした作品である。結果的にその試みは失敗に終わり、スピネッタ本人は勿論、スピネッタ・ファンからも賛否両論ある「いわくつき」のアルバムとして知られている本作だが、純粋に音楽として聴けば疑う余地もない傑作であることは明らか。ジャズを消化した手だれの面々によるスムースかつ強靭なグルーヴ、コーラスやストリングスを交えながら、独特の哀感漂うスピネッタのヴォーカルが絡み合う極上のAOR/JAZZ-POPサウンド。SKY HIGH PRODUCTIONS諸作を髣髴とさせる瞬間もありながら、ガラスような繊細な歌声が強烈な個性として際立ち、聴く者を魅了する異形のポップ・アルバム。南米音楽ファンはもちろん、ロック、プログレ、サイケ・ファンなども魅了すること必至!!


新宿ラテン・ブラジル館にて絶賛発売中!


【入荷!】 アルゼンチン注目女性ヴォーカル、メルセデス・ボーレル。春の訪れを感じさせるしなやかな傑作





アルゼンチン注目女性ヴォーカル、メルセデス・ボーレル。
春の訪れを感じさせるしなやかでナチュラルな傑作です!
MERCEDES BORRELL

COMO EL RESTO DE LA GENTE
CD / 2,160円(税込) / INDEPENDIENTE(ARG) / 入荷!

カルロス・アルトラギーレのディレクション、フリアン・ヴェネーガスのアレンジでナチュラルなサウンドと語るような親しみやすいヴォーカルで心を解きほぐす、ロサリオ出身の♀vo。2013年の作品。素晴らしい。

まずはなんとしても1曲目「la vida misma」をお聴き下さい!
まるでネオアコのような清涼感。ベッカ・スティーヴンス好きにも是非!



Producido por BlueRoom Producciones de Carlos Altolaguirre.

Mercedes Borrell: voz, coros, guitarra
Julian Venegas: guitarras, coros
Carlo Seminara: percusión, programaciones
Mariano Sayago: bajo en “La vida misma”
 
▼その他アルゼンチン音楽の新入荷店頭入荷しました! 今まで取り扱いのなかったタイプのアルゼンチン音楽多数!
http://diskunion.net/latin/ct/news/article/2/58017




LTD.500 世界限定アナログ・プレス! ウルグアイ・アシッド・フォーク至宝 ピッポ・スペラ 1977年1stアルバム!


LTD.500 世界限定アナログ・プレス!

ウルグアイ・アシッド・フォーク至宝

ピッポ・スペラ 1977年1stアルバム!



PIPPO SPERA

A BUEN PUERTO(1977)
LP(レコード) / LION PRODUCTIONS(US) / 3,024円(税込)

エドゥアルド・マテオに続くウルグアイSSWの才能として活躍する、PIPPO SPERAの1977年1st アルバム(ウルグアイSONDOR原盤)。ボサ・ノヴァ、カンドンベをソースにアレンジされたサウンドでアルゼンチン・フォーク/ロックやミナスに通じる風情を持つ知られざる至高の傑作が、LPリイシュー。

知る人ぞ知る存在にしてウルグアイきってのシンガーソングライター、ピッポ・スペラ。クラシック・ギターを学ぶも軍事政権弾圧による学校閉鎖でその道を諦め、シンガーソングライターとしての活動をスタート。エドゥアルド・マテオら多くのミュージシャン達と交流を深め、数多くのアルバムに参加。エドゥアルド・マテオやルベーン・ラダらが結成していた伝説的グループ、EL KINTO「CIRCA 1968」のラスト・トラック"PIPPO"の作曲家として、またファットルーソ兄弟が結成していたグループBARCAROLAや、MARIA DE FATIMAの名作「BAHIA COM "H"」でのvo/gとして、ウルグアイ音楽シーンの重要作品に数多く登場する、素晴らしいシンガーソングライターの一人である。ミルトン・ナシメントのコミュニティ「クルビ・ダ・エスキーナ」とも関わりの深いアーティストと言われている。そんなピッポが、そのミュージシャンとしての才能を如何なく発揮していた1975/76年に、パーカッションのホルヘ・トラサンテ、ドラムのロベルト・ガジェッティ(TOTEMのオリジナル・メンバーでもある)ほか、ウルグアイの一流ミュージシャン達と作り上げた幻の1stアルバム「A BUEN PUERTO(SONDOR原盤)」が嬉しいLP再発!ブラジルのミナス一派やアルゼンチン・ロックと通じつつ、特異な音像を放つウルグアイの音楽。本作も、よりダウナーな内省的世界観が全編を支配しているアシッド・フォーク的な内容である。とりわけ注目なのが何かと比較されるエドゥアルド・マテオによるM2カバー。聖歌を思わせる崇高なイントロダクションから、アシッドな弾き語りへと展開。内省的でありながらどこか陽光のような煌きがまぶしい奇跡的なパフォーマンスといえる。


ブログ内検索

買取のご案内



プロフィール

ラテン・ブラジル館
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F


twitter

twitter

twitter

twitter

通販のご案内

ヤフオク出品中

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内



新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  -- DISKUNION|店舗案内|CD・レコードの販売・買取|ラテン・ブラジル館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet