【INFOMATION】ラテン・ブラジル館のセール情報/新品情報/買取情報

【SALE & EVENT INFORMATION】

 

 

  

 

THE PREMIUM... 一ヶ月に渡るアナログ・セールをご利用いただきありがとうございます!


史上最強のアイテム 全国通販開始!
   



【BUY】


ブラジル/サルサ/レゲエ/ワールド

レコード&CD買取強化中!



 
 


 


【NEW RELEASE & UP COMMING】

 
  
 
 
 
 
 
 


■1/20(金)・21(土)・22(日) ディスクユニオン・メンバーズSALEを開催

 

■1/20(金)・21(土)・22(日) ディスクユニオン・メンバーズSALEを開催!


2017年初のメンバーズセールを開催 !!

あの名盤や稀少盤がお買得プライスになる3日間!!


中古品・輸入新品がオール10%OFF!
期日:1/20(金)・21(土)・22(日)
大好評のスペシャルセールを、オンラインショップと
ディスクユニオン各店で一斉開催いたします。
ディスクユニオン・メンバーズ限定の3日間です !!


◆オンラインショップ:1/20(金)11時00分から1/22(日)23時59分まで

会員登録の方は、期間中、輸入新品または中古品のオンラインでのご注文が自動的に10%OFFとなります。
※ショッピングカート内の表示価格(セール価格)をご確認ください。


◆店舗:1/20(金)開店時から1/22(日)閉店時まで
店舗では、期間中レジにてメンバーズカードをご提示いただくと輸入新品と中古品を税抜価格から10%OFFいたします。
※必ずメンバーズカードをご提示ください


【おことわり】 以下の場合はセール割引対象外となります。
※店舗レジにてメンバーズカードの提示がなかった場合
※オンラインショップ登録ユーザーでメンバーズ未入会の場合
※セール期間以前のお取り置き品、ご注文分
※発売前商品の予約購入
※他の割引対象商品

その他、一部対象外となる商品がございます。

○セール期間中の商品へのお問い合わせに関しまして
※お問合せが大変混み合うため、回答をお待たせすることがございます。

○セール期間中のご注文の発送に関しまして
※配送センターの荷物増加等によりお届けに遅れが生じ、発送に10日程かかる場合がございます。



ディスクユニオン・メンバーズのご案内はこちら

http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/48073

【REGGAE】リスト完成!1/21(土)2017年最初のレゲエ・ヴァイナル・セール!奇跡の『JAZZ JAMAICA』がついに登場!

2017年最初のレゲエ廃盤セールを1/21(土)開催いたします!

新年最初のセールにふさわしい究極のアイテム出します!


奇跡の「JAZZ JAMAICA」出します!


→もしかしたら世界初のプレスかもしれないので長いですが

 「JAZZ JAMAICA」について考えてみます!


▼今回出品が決定した「JAZZ JAMAICA」のオリジナル盤!



●WORKSHOP / JAZZ JAMAICA

PORT-O-JAM,JA/白ラベル/深溝盤/SWOL
※MATRIX→CD5/CD6(BELLSOUNDSマーク有)

後のスカタライツのメンバーがバンド結成以前に録音した幻のジャマイカン・ジャズ最高傑作
数あるSTUDIO ONE系のアルバムの中でも、このオリジナル盤はトップクラスのレアリティーを誇ります。
今回入荷のこの盤は今まで見たことのない非常に珍しいプレスで、ジャマイカのレコードの歴史にとってもSTUDIO ONEのハード・コレクターにとっても、新しい発見かもしれません。
スカタライツ結成以前のTOMMY MCCOOK、DON DRUMMOND、ROLAND ALPHONSO、
ギターはERNEST RANGLIN、ピアノはCECIL LLOYDという、後のジャマイカ音楽の礎を築くメンバーによる結成された唯一のアルバム。
「SKA AUTHENTIC」以前のスカタライツのメンバーが参加アルバムは、本作とCECIL LLOYD「I COVER THE WATERFLONT」の2枚。
この2枚はスカ以前のジャマイカの音楽を捉えた歴史的なアルバムであります。
内容は完全なジャズ・アルバムですが、どことなく後のスカに通じるようなシャッフル感、
そして同時代の他の国のジャズと比べても、あまりにも独特な、まさに南国のジャズ然とした世界観は唯一無比。
DON DRUMMOND作により不穏なムード漂う「SERENADE IN SOUND」は後のDON Dのマイナー調のキラー・スカの原点と
言えるような素晴らしい出来栄え。「NEVER ON SUNDAY」「EXODUS」というスカタライツも愛した映画音楽のカバーもここで披露されています。

▼少しジャケットはプレスについて紹介します。


→表ジャケットは美しいコーティング・ジャケット!デザインはおなじみですがコーティングです。
 ジャケットの上には「ND RECORDS」のマークあり。
※コーティングのジャケットもNDマークありのジャケとなしのジャケの2種類が存在します。 




→ジャケは古いUK盤にある3面のフリップバック!おそらく65年前後のものだと推測されます。





→ラベルはPORT O JAM盤の白ラベル!しっかり深溝。しかも後の(70年代プレス?)の
"JAZZ JAMAICA”のタイトル入りのラベルとは別物!!!!これは見たことありません!!!

 




 →PORT O JAM盤のラベルなら本当なら「水色ラベル」がありますが、
 まったく同じデザインのこの白のラベルは色が抜けたのか?それともプロモ的な一枚なのか?




→マトリクスは「CD5/CD6」。COXSONE DODD 5/6の意味で、PORT-O-JAMはSTUDIO ONEの
 主にカリプソをリリースしていた傍系レーベルです。コクソンが3番目にリリースしたアルバムです
 
 
 


→USのBELLSOUNDSの機械彫りのスタンパー入り。
おそらくこの当時はまだ自国(ジャマイカ)でレコードを生産する
体制が整っていなかったコクソンがアメリカでプレスしたのか?
 
とにかくジャマイカらしい謎解きの多い盤で
す。
が、この白ラベル盤はSTUDIO ONEのコレクターにとって二度と出会えないであろう
一期一会の存在であることは間違いなさそうです。
盤、ジャケットともに良好で(VG++-EX-)、ジャケットの質感の素晴らしさや
音の艶は圧倒的な存在感!
コレクター心をくすぐる究極の逸品。ついに出します!




▼「JAZZ JAMAICA】以外にも初期物多数!





●V.A. / AUTHENTIC JAMAICAN CALYPSO
伝説のMRS(MOTTA'S RECORDING STUDIO)からリリースされたジャマイカ最初期の
あまりにも貴重なカリプソ、メントの10インチ!
全4タイトルのうち、2枚が奇跡の入荷!
美しいシルクのジャケにやられます!
 







DON DRUMMOND、TOMMY MCOOKのオリジナル盤!







MILLIEの名盤も非常に珍しいジャマイカ盤オリジナルのBEVERY'S!






▼ルーツ、ダブも充実!年末までとは行きませんが(笑)

  良質なアイテム多数!ピンポイントでいいもあります!







●JAH LLOYD / BLACK DUB (AKA.HERB DUB)
伝説の初期KING TUBBYとJAH LLOYDのダブ傑作!ギガレアなプレリリースのTEEN盤!



●FATMAN RIDDIM SECTION / ISRAEL TAFARI
ISRAEL VIBRATIONのもう一つのダブ傑作。美しく幻想的な「SAME SONG」のもう一つの



●MABRAK / DRUM TALK
MABRAKの名作「DRUM TALK」の激レアLIGHTNING & THUNDER盤!
様々なプレスが存在しますが、音の良さはこの盤が一番です!
HARRY Jレーベルの珠玉の音源をKING TUBBYがダブミックス!
さらにLEROY MABRAKがアフリカのドラム(トーキング・ドラム)を融合させた
アフリカMEETSダブ的な非常に珍しい逸品!






YABBY YOUの音源のダブ名作!TUBBY&SCIENTIST!!





PRINCE JAMMYの必殺キラーダブ!



UKのサウンドシステム、LLOYD COXSONEの名作ダブのオリジナル盤も久々の入荷!
幽玄で美しい最高峰のダブ・アルバム!個人的にもトップクラスのダブだと思います!




UKのCHA CHAからリリースのメロウ・ダブ頂点!バレアリック系のダブとしても秀逸!



UKインスト・ダブの名作!TRADITINONのダブが好きな人は絶対にチェック!











DENNIS BOVELLのダブ名作も状態良好!



▼ルーツ歌もの&12インチ!















アル・キャンベルの最高峰の12インチ!甘く切なく暗い…
これぞアル・キャンベル!





SOUL REGGAE最高峰!DEVON RUSSELLによるカーティス名曲の必殺カバー!
バックはソウル・シンジケート!上がります!!!!















今回は年明け最初のセールという事でオリジナル盤から

良質な再発、レゲエ中古CDまで織り交ぜて

にぎやかにお届けいたします!


※整理券は当日10:00よりディスクユニオン新宿前にて10分間配布します。
※全国通販は当日14:00から受付開始いたします。



2017年もレゲエの買取に本気です!

2017年もレゲエの買取どこよりもMAX本気です!
ルーツ、ダブ、スカ、ロックステディーの定番再発の買取はもちろん、
70年代のダブ、ルーツ系のヴィンテージ・オリジナル盤LPの買取なら
どこにも負けません!是非担当:西原をご指名ください!

REGGAEのヴィンテージLPの買取なら

担当:西原まで!MAX!


●ディスクユニオン新宿ラテン・ブラジル館&ラテン・ブラジル買取センター

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 山田ビル4F 
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760 


▲買取のご案内・便利な宅配サービスはこちらからどうぞ



【チケット取り扱い中!】空族最新作「バンコクナイツ」映画前売り鑑賞券取り扱い開始!

空族最新作「バンコクナイツ」

映画前売り鑑賞券取り扱い開始!




2月25日(土)よりテアトル新宿、横浜シネマ ジャック&ベティほか反撃のロードショー開始!!
http://www.bangkok-nites.asia/


楽園はどこにある!?
タイの娼婦たちと日本人が織りなす
失われた桃源郷(ユートピア)を取り戻すための旅が始まる
構想10年―満を持して『サウダーヂ』の空族が放つ富田克也監督 最新作『バンコクナイツ』!
イサーン音楽に乗せてお贈りする、辺境/ワールド・ミュージック・ファンも必見の一作!


テアトル新宿
2017年2月25日(土)~
http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

横浜ジャック&ペディ
2017年2月25日(土)~
http://www.jackandbetty.net/

シネ・リーブル梅田
2017年4月公開開始予定
http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/


■「バンコクナイツ」全国特別前売り鑑賞券
オリジナル・ステッカー付き 1,700円

お取り扱い店舗
新宿エリア
・1F:ロック新品ストア
・4Fラテンブラジル館
・シネマ館

渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
吉祥寺店
下北沢店

※ONLINE SHOPでのお取り扱いはありません。ご了承ください。

車にも貼れる撥水仕様!「バンコクナイツ」オリジナルステッカー付き!

【INST / JAZZ】現代ポルトガルを代表するピアニスト・作曲家、マリオ・ラジーニャ取り扱い!

現代ポルトガルを代表するピアニスト・作曲家、

マリオ・ラジーニャ取り扱い!

MARIO LAGINHA / ESPACO

MARIO LAGINHA

ESPACO

CD(4) 2,376円(税込)

現代ポルトガルを代表するピアニスト・作曲家、マリオ・ラジーニャの2007年作を取扱開始。

ジャズ・ピアニストとしての数十カ国に渡る演奏歴と、数々のオーケストラやビッグバンドに委嘱作品を提供する作曲家としてのキャリアを20年以上に渡って展開する、まさに同国を代表する音楽家のひとり。
女性歌手マリア・ジョアンとのデュオ作品はVerve等より10枚以上のアルバムリリースを数え、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルなど国際音楽祭への招聘も多い、ポルトガル音楽におけるワールドワイドな成功例のひとつ。
リーダー作品としては、バッハの作曲技法に影響を受けた自作曲集『Canções & Fugas』(2006年)、ショパンへのオマージュ作品『Mongrel』(2010年)、ポルトガル・ギター奏者をフィーチャーしたトリオ編成による最新作『Terra Seca』など、多様かつ個性的な作品を発表し続けている。
共演作も多く、現代ブラジル最高峰のピアニスト、アンドレ・メマーリとの2台ピアノによる『Ao Vivo No Auditório Ibirapuera』は日本でも話題に。ラルフ・タウナー、ジルベルト・ジル、ディノ・サルーシ、マヌ・カッチェ、ウォルフガング・ムースピール、トリロク・グルトゥなど、数々の名手とコンサートや録音で共演。アンドレス・ベエウサエルト(2016年作でもラジーニャ楽曲をカヴァー)、アントニオ・ロウレイロなど、ファンを自認する音楽家も多い。
作曲家としても、リスボン・メトロポリタン管弦楽団、ハノーファー・フィルハーモニー管弦楽団、NDRビッグバンド、ポルト・シンフォニック・オーケストラ等のオーケストラやビッグバンドに委嘱作品を提供している。

『Espaço』(2007年)は、ベルナルド・モレイラ(bass)、アレシャンドリ・フラザォン(drums)とのレギュラー・トリオによる作品。収録されたオリジナル楽曲はいずれも広義の「建築」をコンセプトにしたもので、フーガの技法をもとにした作曲作品や、オーケストラへの委嘱提供を行ってきたラジーニャの、構築的な作風にマッチしたコンセプトであるといえる。

MARIO LAGINHA(p), BERNARDO MOREIRA(b), ALEXANDRE FRAZAO(ds)



MARIO LAGINHA NOVO TRIO / TERRA SECA

MARIO LAGINHA NOVO TRIO

TERRA SECA

CD(4) 2,484円(税込)

現代ポルトガルを代表するピアニスト・作曲家、マリオ・ラジーニャの最近作が本邦初流通。

ジャズ・ピアニストとしての数十カ国に渡る演奏歴と、数々のオーケストラやビッグバンドに委嘱作品を提供する作曲家としてのキャリアを20年以上に渡って展開する、まさに同国を代表する音楽家のひとり。
女性歌手マリア・ジョアンとのデュオ活動はVerve等より10枚以上のアルバムリリースを数え、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルなど国際音楽祭への招聘も多い、ポルトガル音楽におけるワールドワイドな成功例のひとつ。
リーダー作品としては、バッハの作曲技法に影響を受けた自作曲集『Canções & Fugas』(2006年)、ショパンへのオマージュ作品『Mongrel』(2010年)、建築にインスパイアされたピアノ・トリオ編成による『Espaço』(2007年)など、多様かつ個性的な作品を発表し続けている。
共演作も多く、現代ブラジル最高峰ピアニスト、アンドレ・メマーリとの2台ピアノによる『Ao Vivo No Auditório Ibirapuera』は日本でも話題に。ラルフ・タウナー、ジルベルト・ジル、ディノ・サルーシ、マヌ・カッチェ、ウォルフガング・ムースピール、トリロク・グルトゥなど、数々の名手とコンサートや録音で共演。アンドレス・ベエウサエルト(2016年作でもラジーニャ楽曲をカヴァー)、アントニオ・ロウレイロなど、ファンを自認する音楽家も多い。
作曲家としても、リスボン・メトロポリタン管弦楽団、ハノーファー・フィルハーモニー管弦楽団、NDRビッグバンド、ポルト・シンフォニック・オーケストラ等のオーケストラやビッグバンドに委嘱作品を提供している。

『Terra Seca』は一曲を除きすべて本人の作曲を収録した作品。ポルトガル・ギターのミゲル・アマラル、ベースのベルナルド・モレイラを迎えた変則トリオによる作品で、ジャズとポルトガル音楽のまったく新しいサウンドを作り上げた金字塔的傑作。
ジャズやクラシックのみならず、これまでにもポルトガル伝統音楽やブラジル、アフリカ、ロック等の要素を度々取り入れてきたマリオ・ラジーニャが、自身のルーツに向き合い作り上げたここでのサウンドは、この先も多くのミュージシャンによって参照されていくに違いない。

Mario Laginha - piano
Miguel Amaral - portuguese guitar
Bernardo Moreira - contrabass




【MPB】2017年最初のビッグ・タイトルはこれだ!フェルナンダ・ゴンザーガのデビュー作は父ゴンザギーニャの名曲をカバーした注目作品。

2017年最初のビッグ・タイトルはこれだ!

フェルナンダ・ゴンザーガのデビュー作は父ゴンザギーニャの名曲を

ジョアナ・ケイロス、ハファエル・マルチニらとともカバーした注目作品。




FERNANDA GONZAGA フェルナンダ・ゴンザーガ

TODA PESSOA PODE SER INVENCAO

CD(4) 2,592円(税込)

ゴンザギーニャの娘、"ナナン"ことフェルナンダ・ゴンザーガのデビュー作は父ゴンザギーニャの作品を歌った作品。ミルトンやイヴァン・リンスに比べ日本での知名度は劣るものの、彼らと並びMPB黄金期を支えた"モレッキ"ことゴンザギーニャの楽曲は、ブラジルではすでに古典とされており、2016年末にもトリビュートCD/DVDがリリースされたばかり。本作も2016年にレコーディングされており、フィジカルでのリリースが待ち望まれていた一枚である。そんな記念すべき作品を祝うかのように、ジョアナ・ケイロスやハファエル・マルチニ、ブルーノ・アギアールといった今最も注目を集めるミナス派、さらにはアレックス・ブッキ、セルジオ・クラコウスキといった先鋭的なミュージシャンまで、最高峰のメンバーが参加。思い返せば父ゴンザギーニャもアルトゥール・ヴェロカイやジルソン・ペランツェッタといった巨匠達とともに先鋭的なサウンドを試行錯誤し、いまではジャズロックやサイケ方面からも高く評価されるている。いま最も注目されるミュージシャン達の個性と試行錯誤がみてとれる各楽曲のアレンジには、そんな父の探求精神が息づいているように思える。ゲストにはモスカ、ベッチ・ダウ、そしてゴンザギーニャと同時代を生き抜いたイヴァン・リンスの参加がなによりも嬉しいトピック!
なおジャケットのイラストレーションはレオノラ・ヴァイスマンです。


【MPB / REISSUE】サイケ方面からも昨今再評価の著しい70年代のエラスモ・カルロス作品が一挙3作CD/VINYLで再発!

サイケ方面からも昨今再評価の著しい70年代の

エラスモ・カルロス作品が一挙3作CD/VINYLで再発!


ERASMO CARLOS / エラスモ・カルロス / E OS TREMENDOES

ERASMO CARLOS / エラスモ・カルロス / CARLOS, ERASMO

ERASMO CARLOS / エラスモ・カルロス / SONHOS E MEMORIAS 1941-1972

CD(4) 2,484円(税込)

LP(レコード)(10) 3,024円(税込)

エルヴィス・プレスリーを筆頭にリトル・リチャード、チャック・ベリーといったロックンロール・スターへの憧れからスタートし、ジョーヴェン・グアルダ・ムーヴメントを経て、ホベルト・カルロスとともにブラジル音楽を代表するS.S.W.へと成長。今でも第一線で活躍するエラスモ・カルロス。長いキャリアにおいて、様々な音楽を取り上げてきたエラスモだが、ブラジル音楽ファンはもちろん、サイケ、アシッド・フォーク、プログレといった幅広いジャンルから近年求められているのが1970年代の作品である『E OS TREMENDOES』, 『CARLOS, ERASMO』, 『SONHOS E MEMORIAS 1941-1972』の3タイトルである。

本作は1972年にリリースされた作品で今回再発される3タイトルのなかでももっとも人気のある作品だ。レパートリーはすべて朋友ホベルト・カルロスとの共作。ルイザォン、ホベルチーニョ・シルヴァといったブラジル音楽を支える名手、ベルトラミ、ママォン、アレックス・マリェイロスといったアジムスの3人、さらにはソン・イマジナリオ、オ・テルソといったブラジルを代表するプログレッシブ・ロック・バンドの面々が参加。エラスモ流のレイドバック・サイケ・サウンドが完成したブラジル音楽史に残る大名盤である。

これまでに本国ブラジルで3枚組ボックスの一枚としてCD再発されたほか、2015年には日本限定枚数プレスとして廉価盤CDがリリースされたがすでに廃盤。とりわけレコードでのリイシューは快挙と言えるだろう。アルトゥール・ヴェロカイ再評価以降、過去のブラジル音楽に対する歴史や序列は日に日に更新されている昨今だが、今回のリイシューで一部のコレクターの間のみで親しまれていたエラスモの名作があらためて世に問われることになる。


【AFRO 】待ちに待ったKENYA SPECIALの続編!今回も懇親のケニア45のニュー・ディスカバリー満載!

待ちに待ったKENYA SPECIALの続編!

今回も渾身のケニア45のニュー・ディスカバリー満載!

V.A.(KENYA SPECIAL) / オムニバス / KENYA SPECIAL VOL.2

V.A.(KENYA SPECIAL) オムニバス

KENYA SPECIAL VOL.2

CD(4) 1,944円(税込)

LP(レコード)(10) 3,240円(税込)

SOUNDWAYの新作は前作も大好評だったKENYA SPECIALのVOL.2。


ソングリスト

【入荷!】新世代ミナス周辺の最重要アーティスト、ジョアナ・ケイロス2016年新作!


新世代ミナス周辺の最重要アーティスト


ジョアナ・ケイロス待望の新譜リリース


お待たせしました!1/14(土)より本格販売スタート!




JOANA QUEIROZ


BOA NOITE PRA FALAR COM O MAR


ショーロをそのルーツに持ちながら、エルメート・パスコアールやイチベレ・ツヴァルギのグループに長年参加し独自の音楽観を確立。リオ出身ながら近年はミナスを拠点に活動しアントニオ・ロウレイロほか様々な新世代ミナス派の作品に参加すると同時に、クアルタベー、グルーポ・インヴェントスといった複数のグループも同時に主宰するなど、今やブラジルでもっとも目の離せないクラリネット奏者として八面六臂の活躍を続けるジョアナ・ケイロス。ベルナルド・ハモス、ハファエル・マルチニと録音された日本でのみリリースされた2016年作品『ジェスト』も大変な話題となったが、その『ジェスト』と平行して進められていたのが、この『BOA NOITE PRA FALAR COM O MAR』のリリースである。大ヒットした『UMA MANEIRA DE DIZER』に続き2枚目となる自身名義作である本作は、2015年の10月に録音、様々な準備を経て本年2016年の12月にリリースされたばかり。自らのヴォイス/クラリネットを中心に『ジェスト』でレコーディングをおこなったハファエル・マルチニ(p)、ベルナルド・ハモス(g)をはじめ、前作にも参加していたブルーノ・アギアール(double-bass)、そしてミナスの若手no.1ドラマーであるフェリピ・コンチネンチーノ(dr)といった最高の面子をむかえ、ショーロともジャズともカテゴライズできない現代的なインストゥルメンタルからヴォイスを巧みに操る歌心あふれるアンサンブルまで、ジョアナ・ケイロスの今がたっぷりと詰まった内容となっている。


レベッカ・マーティン、ベッカ・スティーブンス、グレッチェン・パーラトの3人によるティレリーや、今年来日して話題を呼んだカミラ・メサ、そのルーツであるカート・ローゼンウィンケルなど、「ヴォイス」がひとつのキーワードとなりつつある昨今、本作がブラジルという枠組みを越えて聴かれるべき非常に重要な作品となることは間違いないだろう。




【新宿合同廃盤セール】1月14日(土) AFRICAN CLASSIC VINYL & CD SALE!!出品リスト完成!


1月14日(土)緊急開催!
AFRICAN CLASSIC EP & CD SALE!


アフリカ~コンゴ、ザイールの希少EP約100枚を緊急投入します!

EMI(FRANCE PRESS)の極美品がこれだけ揃うのは本当に奇跡です!

更に…なんとアフリカの中古CDが一挙900枚!

空前絶後のアフリカ大放出DAY!2017年はアフリカだ!


∇まずはアフロ45!ほとんど新品同様デットストック状態!

 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


【出品リスト】EP編~1月14日(土) AFRICAN CLASSIC VINYL & CD SALE!!




∇そしてCDは驚愕の900枚!

フランコからハイライフ、アフリカン・クラシックの数々をCDで聴ける幸せ!






【出品リスト】CD編~1月14日(土) AFRICAN CLASSIC VINYL & CD SALE!!

AND MANY MANY MORE!!!

※整理券は当日10:00よりディスクユニオン新宿前にて10分間配布いたします。
※全国通販は当日14:00より受付開始いたします。

アフリカのレコード&CDの買取は当店へ!


▲買取のご案内・便利な宅配サービスはこちらからどうぞ

ブログ内検索

買取のご案内

セール情報



プロフィール

ラテン&ブラジル館情報
非公開
< 営業時間 >
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

 詳しい地図はコチラをクリック

< 連絡先 >
ds1_4f@diskunion.co.jp
03-3352-2760

< 住所 >
〒160-0022 
新宿区新宿3-31-4
山田ビル4F

twitter

twitter

twitter

twitter

NEW RELEASE















TWITTER

チケット&イベント

ヤフオク出品中

通販のご案内

メルマガ登録ご案内


会員登録/各種ご案内

新宿地区駐車場サービス

ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  / 
Tweet